マンガデザイン(R)とは一体何だ?新基軸の広告モデルで新会社の新風

引用先:http://www.amazon.co.jp/dp/4569820182

引用先:http://www.amazon.co.jp/dp/4569820182作画は”マンガデザイナーズラボが担当しているもの。

売上のパッとしないあきたこまちがお米の包装用紙にきれいな美少女でラップしたところ問い合わせが殺到し爆発的に売れたことは記憶に新しいと思います。この場合は美少女イラストいわゆる「萌え」の要素によるマーケティングの成功です。

今回紹介するマンガデザイナーズラボ株式会社は特に「萌え」を創造して販売促進することを主として活動する法人でなく、「デザイン」としてのマンガにこだわる会社です。

引用先:http://www.ja-ugo.jp/onlineshop/akitakomachi.html

引用先:http://www.ja-ugo.jp/onlineshop/akitakomachi.html 広告デザインにマンガ(イラスト)が効果的に使用された好例といえる

先日、ポップカルチャー情報サイトナタリーに着目したばかりです。商業作品が無数にある中で、コミックナタリーを始め日経エンターテインメント(日本経済新聞)、ダビンチ(メディアファクトリー)など様々な情報媒体があるわけですが、マンガデザイナーズラボ株式会社の企業活動はそういった作品評論の対象からは少し(かなり)外れたゾーンを切り開くデザイン会社だと言えると思います。

会社設立に携わった広告マンは、マンガ原作者による広告を依頼しようにも出版社との権利関係から広告がなかなかまとまらず、それならば商業広告専門のマンガ制作集団を作ってしまおうと模索した結果、このような法人設立へ帰結したと聞きます。

デザイン会社といえば、アートディレクター(AD)がいてコピーライターがいて写真家やイラストレーターがいるのが普通です。そして広告主の要求に答えた打ち合わせやプレゼンが行われます。

それにそったように、2011年10月に設立されたデザイナーズラボ株式会社の事業を見ると

  • マンガデザインによる広告計画及び制作事業
  • マンガデザインによるPR及びプロモーションの実施運営事業
  • マンガデザインによるブランディングキャンペーンの企画立案・実施事業
  • 上記各項に伴うイベントの企画・制作・運営事業
  • マンガデザインによるゲーム及び開発支援事業
  • マンガデザインによる映像コンテンツ企画・制作・配信事業

徹底したマンガの威力をテコに商業活動の一端を担います。取引先も広告代理店の代名詞である電通や東急エージェンシーやJR東日本規格など子どもの読み物や娯楽としてのマンガでなく「実用性」を意識した集団であることがわかります。

参考: