パット屋ドットコム:初心者でもプロの梱包ができて繰り返し使える

20140913なんでも包むらくらく梱包2

オフィスの家具や店舗内什器など重たいにも関わらず傷や凹みなどを付けずに運ぶのはなかなた骨が折れることです。

そんな悩みに「効いて」「聴いて」くれる商品があります。

例えば、コンビニに設置してあるような大型複写機。おいそれとはトラックに載せられません。

ところが伸縮する筒状のパットを拡げて上から被せていくだけで梱包が終わってしまうスグレモノがあるのです。ご紹介しましょう。

http://パット屋.com/about_pat.html#pageより

http://パット屋.com/about_pat.html#pageより

 

たぶん●△■引越しセンターが採用しそうなこの梱包資材。登録商標ではハイパットとして発売されています。繰り返しの使用ができ、伸縮性に優れたキルティング梱包用品です。

 

梱包されるものが「大きい小さい」「重い軽い」「複雑な形状」に左右されず、初心者にも使いやすい梱包用品です。

←のイメージはエコパット120-Lを使った梱包の様子を紹介しているものです。

コピー機がまるまるスッポリと覆われて、運搬の際のダメージを予防してくれるものです。

 

 

株式会社オカバネマネジメントはもともと倉庫業から端を発して、プライベートブランド商品ハイパットシリーズを展開しています。1983年の4月創業からこれからの成長がますます見込まれます。コピー機を今回は取り挙げてみましたが、大型テレビをはじめ、陶芸品(大きな壺)はもとより、オフィスのチェアーまでカバーする梱包資材を用意している会社です。

ぜひ引越しや部署の引越しなどでお役に立てればと思います。

 

参考)

ハイパットなどの商品情報サイト

「オカバネ」:http://okaba-mg.co.jp/about.html