+d サーモメーター リーフには温度計なのに数字がない?!温度が色で分かる葉をモチーフにした熊谷英之氏の作品に世界からも注目

葉を温かい指で触ると緑色から茶色へ変化している様子

http://www.plus-d.com/leaf/より

+d (プラスディー)ブランドの数字のないナチュラルテイストなシンプルな温度計

特殊な形状をした葉のオブジェに指を触れるとその温度によって不思議にも葉の色が変わるんです。

葉は温められて指の周辺の温度に反応して色が緑色から黄色っぽく変化しているのがわかります。

時計の円盤状の針が数値を示す温度計というのが一般的です。株式会社T3DESIGNの熊谷英之氏の考案した温度計というはそうした固定観念を打ち破るものです。

葉っぱ全体が温度により変化するために、今何度なのかを数字でわざわざ温度計の近くまで確かめに行く必要がありません。

温度の変化が色で分かる葉の形をしたオブジェ

葉の色で温度が変化する葉っぱのオブジェ画像

Amazon商品ページより

  • <Lサイズ>W65×D167×H0.25mm(1枚)
  • <Sサイズ>W43×D112×H0.25mm(1枚)

自宅用だけではなく、ちょっとしたお礼などのプレゼントとしてもよろこばれるものです。本当に葉っぱのサイズなので収納するなど場所も取りません。

■重量(パッケージ含)/
<Lサイズ>約10g
<Sサイズ>約6g

インテリア性としても高いので贈られた相手も喜んで試してみたくなるでしょう。日本製ですので、受け取った側も安心です。

紙を原料にして作られた葉っぱが大きなLサイズが5枚、小さなSサイズが8枚あります。

【型番】D-710 販売価格864円(税込) いずれのサイズでも同じ価格です。Amazonでもサーモメーター リーフの取り扱いがあります。

 

デザイナー熊谷英之氏は世界のデザイナーで栄誉あるiFデザイン賞2016受賞!

第7回シャチハタ・ニュープロダクトデザインコンペティション原賞、グッドデザイン賞など受賞するデザイナーとして活躍されている熊谷英之氏。

サーモメーターリーフもデザインしています。

実は上記の画像のような万年カレンダーをデザインしています。

デザイン賞を受賞した熊谷英之氏による万年カレンダーの作品画像

デザイン賞を受賞した熊谷英之氏による万年カレンダーの作品画像http://www.t3design.co.jp/ より

このドイツのiFデザイン賞2016は、デザイナーにおけるオスカー賞級の名誉高いものです。

熊谷英之氏は1979年大阪出身、名城大学 理工学部を卒業後、 設計事務所に勤めた後に現在所蔵する株式会社T3DESIGNで活躍中のデザイナーです。

参考リンクなど

株式会社T3DESIGN

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル8階
TEL:03-5468-9413 FAX:03-5468-8010