スマホケースと財布のハイブリッドアイテムVOICE CIAOがモデルチェンジ決定?!複数の雑誌に掲載されるなどで話題に


単に収容できるだけでなく すぐにスマホが取り外しできる上にすぐに付けられるのがポイントです

http://www.voice-ciao.com/より 単に収容できるだけでなく すぐにスマホが取り外しできる上にすぐに付けられるのがポイントです

吸盤型のスマホキャッチャーがスマホをきちんと固定できて楽に外せるお財布スマホケース

VOICE CIAO(ヴォイスチャオ)モバイルウォレットと名付けられたお財布スマホケースには、タコの吸盤を思わせるスマホの取り付け部分があります。

これには実用新案特許取得の技術が使われています。すごいギミックです!

【課題】スマートフォンを収納できると共に収納した状態でスマートフォンの操作を行うことができるスマートフォン収納着脱機能付ウォレットを提供する。
実用新案登録第3197372号(U3197372)
(独立行政法人 工業所有権情報・研修館サイト内より確認できます

使いたい時にはぱっと外せる上に無くさないようにすぐに財布にくっつけることができるのが特徴です。

 

Voiceのモバイルウォレットが雑誌safari/サファリ 6月号掲載(2015)やGetNavi7月号(2016)でも掲載され話題!

16,200円ながら、質感は十分のVOICE CIAO/ヴォイス チャオ モバイルウォレット メッシュ編み柄

VOICE CIAO/ヴォイス チャオ モバイルウォレット メッシュ編み柄 もあります。好みで選べます。

VOICE CIAO/ヴォイス チャオ モバイルウォレット メッシュ編み柄 もあります。好みで選べます。http://voicebf.shop-pro.jp/?pid=97503389より

VOICE CIAO/ヴォイス チャオ モバイルウォレット メッシュ編み柄の4色構成の様子

VOICE CIAO/ヴォイス チャオ モバイルウォレット メッシュ編み柄 同通販サイトより

カラーバリエーションは4色。

 

iPhoneが自由にしまえて取り出しも可能な優れモノ財布がモデルチェンジのため特別価格で販売中!

VOICEブランド製品通販サイト内より 14種類の中から好みに合わせて選べる様子

http://voicebf.shop-pro.jp/?pid=88533575
VOICEブランド製品通販サイト内より 14種類の中から好みに合わせて選べます

Youtube動画で紹介されているCIAOのお財布一体型スマホケースの使用イメージのようにスマホをどこにしまったかわからなくなる人には分かりやすいお財布です。

もちろんお財布をカバンのどこにしまったかわからなくなる人にもとてもよい商品でしょう。

モデルチェンジのため40%オフ

ビッグフィールド公式通販サイト内http://voicebf.shop-pro.jp/?pid=88533575より

ビッグフィールド直販の通販サイトでは21,600円が12,600円で入手できるキャンペーン!

Voiceブランドで、モバイルウォレット製品では初の製品です。モデルチェンジのために、40%オフで販売しています。

買った後にやっぱり新モデルがどのように改善されるか現段階では不明です。使い心地はぜひ手にとって確かめたいですね。

(*1 末尾に取扱店のリストを”2015年12月によります”を載せておきます)

 

注意したいiPhone6Sには対応しないサイズに注意!

5インチスマホが普及する中、大画面のiPhone6 PLUSに対応しないと断り書きがあります。Galaxy S6でも大きすぎるようです。

大型画面のAndroidスマホでも使えないおそれがありますので、85mm✕150mmのサイズに収まっているか?の確認が必要です。

VOICEブランドのCoronaのカラーバリエーションの様子

同ショッピングサイトより
質感はこちらの方が上だけあって価格も27,000円台

VOICE CORONA  ヴォイス コローナコローナ/ポッシリッポ

イタリア語で「王冠」を意味するVOICE CORONA、ヴォイスの最新作は財布とクラッチを融合させた新コンセプト。

スマートフォンもすっぽり入る収容力と質感

Voiceブランドのコローナ/ポッシリッポの様子、こちらは収納が可能で取り外しではなく収容できるというコンセプトの財布の様子

http://voicebf.shop-pro.jp/?pid=87115840 より
こちらは収納が可能で取り外しではなく収容できるというコンセプト

 

ビッグフィールド社のモバイルウォレットで最新作といわれるだけのことはあるようです。

実用新案登録3200292に提出された中身のようす。 これだと財布に付けたままの状態でも操作ができるように工夫する考えです。

実用新案登録3200292に提出された中身のようす。
これだと財布に付けたままの状態でも操作ができるように工夫する考えです。

ただし、この財布以上クラッチ未満の長財布のVOICE CORONAはVOICE CIAOとは違いすぐにスマホが使えるという機能性でやや残念です。

27,000円(税込)とVOICE CIAOよりも価格は上です。イントレチャートデザインが高級感を漂わせます。

追記!サイトの写真だけではわかりませんでしたが、実用新案登録出願の様子を見ると、実はお財布のジッパーを開けるとスマホはそのまま使えるようにデザインされているようです。

GetNavi7月号127ページにVOICE CIAOのメッシュ編み柄16,200円にインプレッション記事が掲載中です。(ポリシッポと表記されているが型番違い?!)

吸盤のメカニズム採用デザインにより、スマホが中でしっかりホールドします。使用時に取り出すの場合にも強い力が必要ありません。

 

比較検討のためにiPhone6s対応ELECOM製品のiPhone 6用ソフトレザーカバー(お財布)PM-A14PLFWシリーズも紹介します。

小銭の出しやすさの点で優れている製品です。

ELECOM製品のお財布スマホケース

http://www2.elecom.co.jp/products/PM-A14PLFW01.html より比較対象のお財布スマホケースの様子

 カードポケットに加え、小銭が収納できるコインポケット付き。お財布代わりに持ち運べるiPhone 6用ソフトレザーカバー。

アップバンクストアでアップされている動画のようなスタイルのお財布の紹介があります。

ELECOMからはiPhone 6用ソフトレザーカバー(お財布)PM-A14PLFWシリーズ PM-A14PLFW01を見てみましょう。

ELECOM製品の小銭が取り出しやすい様子

http://www2.elecom.co.jp/products/PM-A14PLFW01.htmlより
小銭が取り出しやすい様子

このお財布の良い所はコインケースが箱のように立ち上がるところです。

この点はVoiceブランド製品に取り入れてもらえると購買意欲がぐんと上がるような気がします。

iPhone6専用のようで、4.7インチなどの小型のスマートフォンで使えるかどうか怪しいです。それと1,000円札がはみ出るというのも少し気になります。

お札の大きさに合わせてお財布そのものも大きくなると携帯性が犠牲になります。ここらへんは痛いところです。

VoiceブランドのCIAOやiPhone 6用ソフトレザーカバー(お財布)PM-A14PLFWシリーズいずれもお財布からカードを出さないまま改札をタッチできるように工夫されているところが嬉しいデザインです。

ELECOM iPhone6 Plus 手帳型 レザーカバー ウォレット 小銭入れ カード入れ付 ブラック PM-A14LPLFW01は大きいぶんお札がはみ出す不安は少なそうです。

型番がLPLRとなっているところに注目です。

ただし、金額が金額なので定価2万以上のお財布と同じクオリティを期待するのはちょっと無理がありそうです。

参考リンクなど

VOICE CIAO特設サイトhttp://www.voice-ciao.com/

(*1)株式会社ビッグフィールド

スマホを収容できるお財布などのVOICE製品の取扱店リストの画像

ビッグフィールド株式会社フェイスブック2015年12月14日発表情報より

ELECOM製品のお財布スマホケースは在庫なしが目立ちます

参考価格としてAmazonでの販売価格はおよそ1,500円ほどです。

iPhone 6用ソフトレザーカバー(お財布)PM-A14PLFW 製品サイト 

iPhone6S PLUS対応のPM-A14LPLFW01製品サイト