アドボールペンは今後流行る?ペン軸に路線図やカレンダー等が一体化

ボールペンに巻物の紙が広告などになるボールペンのカレンダーの写真例

http://www.hansokuhin.com/good_db/data/img/J050001_photoa.jpg より(販促品流通センターサイト内)市販の文房具店で購入ができると便利

スマホに負けない情報力のある販促品

手帳を取り出すまでもなく必要な情報が引っ張り出せる

大都市への出張で路線図*1が欲しいという機会は多くあると思います。 システム手帳やスマートフォンを引っ張りだしてという使い方はよくある話です。 そうではなく、胸ポケットからボールペンを取り出し、もっとスマートに情報を確認し、普段はボールペンとしてまたポケットに戻して使う方法があります。

アドボールペンと言われたり、アドスクロールペンと呼ばれたり、メッセージペンと呼ばれるノベリティー

使い方によっては、会社の営業所や主力商品など印刷しておけば、必要な時にさっと広げて利用が可能です。かさばりませんのでプレゼントされても普段邪魔にならないプレゼントとしてお客様にも喜んでもらえます。

広告された紙面は、 使いたい時だけ取り出せる

普段は一般的なボールペンとして利用が可能 広告効果も高く、ノベリティーとしての効果に期待 値段もおよそ1本あたり250円~から作成のが可能です。

少ないところはおよそ200から多いところで1,000程度までの初期ロット数で作成できるようです。

自分の好きなデザインのアドボールペンができるキットを熱望

コクヨやぺんてるやパイロット等が自作可能なのアドボールペンを売る日は?!

個人的にカスタマイズできるような文具ができれば非常に実用的です。 flyingtigerのお店舗*2では税込み216円でカレンダー付きの巻紙式ボールペンを買うことができます。(一般の文房具店や通販では購入ができないのが残念ですが)

おそらく、これからはアニメや漫画などのキャラクターのボールペンの1つとしてもっと身近なボールペンのカタチとしてかなり流行るのではないでしょうか?

参考)

*1 マナカ・TOICA相互利用記念グッズ/相互利用路線図付アドボールペン

ボールペンボディ部分に、出し入れ可能な路線図が巻紙状に収納された、携帯に便利なボールペン。(名古屋周辺地域の話題です。)

表面にはマナカとTOICA利用可能エリアを、裏面には地下鉄路線図をデザイン。サイズ(巻紙柄部分):6.9×19cmでなかなかのサイズです。税込で200円なら気軽に買えます。

*2 仕事がデキル人の「技あり!」紙の整理術/第89回

こんな文具、見たことない!驚きの超個性派文具 100円ショップ感覚で買える、ASOKOとTIGERの文具を紹介(PC-onlineより)