ゲーム年末商戦。キラータイトル続出。マリオ、FF、ゼルダ、モンハンetc…。

ゲーム年末商戦。キラータイトル続出。マリオ、FF、ゼルダ、モンハンetc...。
気が付けば今年も残すところ一月余りとなりました。お子さんのクリスマスプレゼントや社会人の年末年始の長期連休に対し、各社はキラータイトルを発売、予定しております。どの様なラインナップか見て行きましょう。


11月20日に発売されたPS3用ソフト「モンスターハンターフロンティアG」。オンライン環境必須、言わずと知れたカプコン発の大人気アクションゲームです。

11月21日にはスクウェアエニックス発、「ライトニングリターンズファイナルファンタジーXⅢ」がPS3とXBOX360で発売されています。同ソフトは、「ファイナルファンタジーXⅢ」の3作目となっており、主人公ライトニングによるスタイリッシュアクションとなっています。

同日には人気アニメ「ワンピース」を題材とした「ワンピースアンリミテッドワールドレッド」がバンダイナムコゲームズより発売。そして任天堂が誇るキラータイトル「スーパーマリオ3Dワールド」がwiiUで発売されています。

同ソフトとのタイアップか、ファーストフードチェーン「マクドナルド」のハッピーセットでは8種類のマリオのフィギュアと双六が付属しました。こちらは11月23日、24日の限定販売となっていました。

12月5日にはSCEのキラータイトル「グランツーリスモ6」が発売予定です。リアルドライブシミュレーターとして非常に美麗なグラフィック、一度は乗ってみたい高級車から大衆車までがズラリと並ぶ人気ゲーム最新作です。

そして12月26日にはマリオに続く任天堂のキラータイトル「ゼルダの伝説 神々のトライフォース2」がニンテンドー3DSで発売されます。

「神々のトライフォース」は1991年にスーパーファミコンで発売され、そのアクション性の高さとスーパーファミコンの性能をフルに活かしたソフトとして、今も語り継がれている名作であり、今回の2はその続編に当たります。

対抗馬として同じ26日に発売される「ファイナルファンタジーX/X-2 HD Remaster」はファイナルファンタジーファンの中で最も評価が高いとされている同ソフトのHDリマスターバージョンとなっており、オマケのボイスドラマも30分という長時間収録がされています。
こちらはPS3、PSvitaで発売予定です。

これだけのラインナップがあると、どれを購入すれば良いのか迷う所ですね。新作よりも続編やシリーズ物が多く見られますので、懐に余裕のある社会人がターゲットと見られます。