theHunter: Call of the Wild-これが本当の狩りゲーだー

LINEで送る
[`evernote` not found]

日本で狩りゲーと言ったらビッグタイトル「モンスターハンター」がまずでてくるでしょう。

人によっては「討鬼伝」だったり「GOD EATER」だったりするかもしれません。

どの作品でも共通して主人公は人間を超越したヒトです。

ぶっちゃけリアリティが無いです。

激しく動き回っても獲物は逃げないどころか逆に襲ってくるし、

高い所から落ちようが無傷です。

まぁゲームとしては、それはそれで楽しめるんですけどね。

しかし慣れてくると、もっとリアルな本物のような狩りがしたいと思ったことはありませんか?

獲物を探し歩き回り、痕跡を見つけ追い詰め、風を読みその一撃を放つ。

今回紹介する狩りゲーはそんなリアル志向のゲームです。

 

Call of the Wild

引用元 http://store.steampowered.com/app/518790/theHunter_Call_of_the_Wild/

見てください、この溢れんばかりの自然、

そこに佇むハンターさんの頼もしいこと。

このゲームでは実在する野生動物が狩猟の対象です。

例えばシカやキツネ、時にはバイソンやクマなんかもでてきます。

 

ゲームの主な流れ

 

追跡→射撃→回収の3フェーズの繰り返しが基本です。

1発で獲物を仕留めるのが理想ですが、

当然ですが野生動物も必死です。

というか一発で決着がつくことなんて序盤ではほとんどありません。

ひたすら鬼ごっことかくれんぼです。

血の痕跡や足跡、時には糞をみつけてどんどん追い詰めていきます。

鳴き声がしたら耳を澄ましてみましょう。

獲物までの大まかな距離や獲物の状態をうっすらと把握できるはずです。

獲物が見つからないなんてこともざらにあります。

というか著者はよくあります。

そんなときは待ち伏せです。

水辺や寝床など必ず獲物が来るであろう場所にあらかじめ陣取ってしまうのです。

待ち伏せも立派な狩りの手法です。

他にも鹿笛を用いて獲物を近くにおびき寄せるなんて狩猟もできます。

引用元 http://store.steampowered.com/app/518790/theHunter_Call_of_the_Wild/

獲物を視認し準備ができたなら、いよいよ狩りの時間です。

息を整え冷静にしっかりと狙いましょう。

ちなみに著者は下手くそなのでこんな画像のようにきちんと獲物をエイミングができません。

いやね、正直獲物が射程に入るとかなり焦るのですよ。

ほんと情けない話ですがキタ!ってなって操作方法が頭から抜けるというダメダメっぷりです。

無事獲物を仕留めて回収できたならスコアからキャッシュがもらえます。

スコア要素としては、獲物の種類や性別、体重や年齢、手数や狩猟までの時間に使用した武器等といった要素があります。

最大8人とのマルチプレイにも対応しているので、

友人と協力して獲物を追い込んでもいいし、

スコアを競ってコンテストを企画するのも面白いでしょう。

引用元 http://store.steampowered.com/app/518790/theHunter_Call_of_the_Wild/

 

 

このゲームを楽しむには

 

ここまでこのゲームの概要や著者のダメダメっぷりを暴露してきましたが、実際このゲームは買いかどうかの個人的な指針を示そうと思います。

まず動物や生物が好きな人や、

リアルでもハイキングや山登りに行くような人は絶対に買いです。

このゲームの自然演出は本当に素晴らしい。

素晴らしいが故に最高スペックでプレイするのは難しいかもしれませんが、

それだけに鳥や虫の鳴き声、川のせせらぎ、草木の揺らぎや木漏れ日などに癒されるのは間違いないだろう。

かく言う著者も狩りを忘れてハイキングプレイで遊ぶ時があります。

引用元 http://store.steampowered.com/app/518790/theHunter_Call_of_the_Wild/

次に難しいゲームをやりたい、リアル志向なゲームをやりたいという人にもおすすめだ。

それゆえにマゾゲーやら時間泥棒と化しているのではあるが・・・

個人的には、モンスターハンターや討鬼伝といった和製狩りゲーと同じような感覚で、このゲームを始めると少々大変かもしれない。

獲物一匹狩るのに1時間とか初心者ならザラだと思う。

それゆえ狩ったときの喜びも大きいのだが得られる報酬も微妙だし。

まぁこれも和ゲーと洋ゲーの感覚の違いということだろうか?

といった感じで今回のゲーム、「theHunter: Call of the Wild」の紹介でした。

是非、圧倒的な大自然と狩猟の興奮を味わってください。

 

【ゲーム情報】

 

タイトル     theHunter: Call of the Wild

ジャンル     アドベンチャー・シュミュレーション・スポーツ

開発元      Expansive Worlds

パブリッシャー  Avalanche Studios

プレイ人数      シングルプレイヤー マルチプレイヤー

言語       英語・フランス語・ドイツ語・ブラジルポルトガル語・ロシア語・スペイン語・チェコ語・ポーランド語・中国語(簡体字)

【重要 日本語はサポートされていません】

発売日      2017年2月16日

価格          2980円(steam配信)

捕捉情報    PlayStation 4/Xbox One版を2017年内に発売すると公式アナウンスされている。

LINEで送る
[`evernote` not found]