Microsoft、「Xbox One」がローンチから18日間で200万台を販売したことを発表。

Xbox_One

先月22日に北米、ヨーロッパを含む世界13ヶ国で大規模なローンチが行われたMicrosoftの次世代コンソール「Xbox One」ですが、Xbox LiveディレクターのLarry Hryb氏が18日間で200万台を販売したことを報告しました。

好調な売れ行きを見せた「Xbox One」ですが、Larry Hyrb氏はさらに興味深いデータも公開しています。

  • ローンチから18日の間に13ヶ国で200万台のコンソールを販売した。
  • ローンチ以降、ゲームやTV、アプリに費やされた累計時間が8,300万時間を突破。
  • 3,900万のXbox One実績が解除された。
  • Xbox Oneの累計ゲーマースコアが5億9,500万に到達した。
  • Amazon.comにおけるピーク時には1分当たり1,000台のXbox Oneが注文された。

発売前は何かと評判が良くない部分も目立っていた「Xbox One」ですが、上記のデータを見る限りでは大成功と言えそうですね。日本国内でも早く発売日を決めてリリースしてもらいたいですね。