「DayZ」早期アクセスタイトルとして遂に配信開始!

dayz_sa

昨年より開発が行われてきたゾンビサバイバルシューター「DayZ」がSteam早期アクセスタイトルとして配信が開始されました。価格は$29.99となっています。

昨年春にArmA 2のMODとして配信が開始され大ヒットし、スタンドアロン版の開発もアナウンスされていた本作ですが、開発が難航し何度か発売延期を繰り返していました。今年10月にはSteamデータベース上に本作の名前が登録されるなど、発売が近いのではないかと話題にもなっていました。

また、先日には開発者が早期アクセスの意味を理解しているユーザー向けであることを話しており、今回配信が開始されたビルドは数多くのバグや未実装の要素があるようです。Steamのストアページでは今後実装予定の要素を記したロードマップも公開されています。

  • プレイアブルなビークル
  • 様々な種類の野生動物
  • プレイヤーが環境の中で作り出す建築物
  • 環境とクラフティングの選択肢による広範囲の交流
  • 合理化されたユーザーアクションとインターフェイス
  • グラフィックと物理エンジンのアップグレード
  • 操作とアニメーションの拡張、および滑らかに改善
  • ユーザーModのサポート

今年中には出ないのではといわれることもあった本作ですが、早期アクセスではあるもののようやく配信開始されて安心した方も多いのではないでしょうか。まだ完全なゲームになるのは先の先だと思いますが興味のある方は購入してみてはいかがでしょうか。