「Killing Floor」のOUYA向けスピンオフ「Killing Floor: Calamity」が配信開始

KF_Calamity

PC向けCo-opサバイバルシューター「Killing Floor」のスピンオフ作品としてアナウンスされていた「Killing Floor: Calamity」がOUYA向けに配信が開始されました。価格は15ドルでこれを記念してOUYA本体も40ドルの値引きが実施されています。

「Killing Floor」は2009年にPC向けにリリースされ、イギリスを舞台に最大6人のプレイヤーと協力して生物兵器と戦うFPSでした。現在でも新キャラクターのDLCやハロウィン・クリスマスイベントなどで盛り上がり、日本人プレイヤーも多いのが特徴です。

OUYA向けにアナウンスされていた「Killing Floor: Calamity」は、FPSではなくトップダウンシューターとなり最大2人での協力プレイに対応しています。またPC版から21人の人気キャラクターが登場し、生物兵器もClotやPatriarchといったお馴染みの敵が登場します。

kfc_01

kfc_02

「Killing Floor: Calamity」はOUYA向けに配信中です。