Xbox One向け「Halo」は現在も2014年内にリリース予定。PRマネージャーがコメント

昨年のE3で発表されるものの、いまだ続報の無い状態が続くXbox One版「Halo」ですが、同シリーズのPRマネージャーであるRob Semsey氏が2014年内にリリースされることをTwitterで述べています。

Semsey氏は、Xboxの公式ブログである“Xbox Wire”が投稿した記事である“2014年リリース予定のタイトルリスト”に「Halo」最新作が入っていなかったことに対し、リストに入っていなかったのは正式タイトルが決まっていなかったからだと説明。「Halo」の次なる旅は2014年内に始まるので安心して欲しいとファンに伝えました。

なお、現時点で「Halo」最新作について明らかになっている情報は、60フレームでの動作が実現することや、マルチプレイでの専用サーバーの実装などが明らかになっています。また、MicrosoftのPhil Spencer氏は過去に本作を「Halo 4」から始まった新トリロジーの単なる中間作にしたくないといったコメントを残しています。

次世代機最初の「Halo」作品であるだけに、これまでに無いクオリティの作品となることを期待したいですね。