UBIの基本無料TPS「Ghost Recon Online」がSteamにて配信決定

Ubisoftが2012年よりサービスを行っている基本無料のTPS、「Ghost Recon Online」がSteamでも配信されることが決定しました。

「Ghost Recon Online」はUbisoftの人気タクティカルシューターシリーズ初のF2P作品で、2011年に発表され、2012年8月よりサービスが行われていました。従来は公式サイトからゲームクライアントをダウンロードする必要がありましたが、Steamでの配信が決定したことで、Steam上からクライアントのインストールが可能となります。

プロデューサーのCorey Facteau氏は、Steamに「Ghost Recon Online」を提供することはゲームの初期段階からの目標だったとコメントしています。既に登録ユーザー数400万人を超えている「Ghost Recon Online」ですが、Steamでの配信が決定したことでより多くのプレイヤーの増加が期待できそうです。