“ララ・クロフト”の18年間をインゲームモデルと宣伝用イメージで振り返る画像が公開

ギネスにも認定された「Tomb Raider」シリーズの主人公“ララ・クロフト”のゲーム内でのキャラクターモデルと宣伝用のイメージを比較した画像が公開され話題となっています。

1月28日には次世代機向けに作り直された「Tomb Raider: Definitive Edition」の発売が迫る同シリーズですが、HalloweenCostumes.comがシリーズの18年間をインゲームモデルと宣伝用イメージでまとめた画像を公開し、話題となっています。

90年代のポリゴンむき出しだったララ・クロフトから、映画版のアンジェリーナ・ジョリー風のモデルへの変移を経て、リブート版で新しく生まれ変わるまでのララ・クロフトの興味深いイメージをどうぞ。

lara_18

ゲームのグラフィックスの進化にも驚かされますが、最後のリブート版の各機種の比較も驚きですね。“Definitive Edition”はPC版と同等のグラフィックかと思いましたが、こうして比較してみるとそれぞれに違いがあるのが中々面白い所です。