1月23日発売「戦国BASARA4」フラゲ対策が大反響。

1月23日発売「戦国BASARA4」フラゲ対策が大反響。
歴代の戦国武将達を自分で操作し、一騎当戦の爽快感がウリである戦国BASARAシリーズの最新作が発売されました。発売日前に何らかの方法でソフトを入手する事を「フライングゲット(フラゲ)」と呼びますが、フラゲした人がDLコンテンツを購入しようとすると、驚愕の対策がされていました。

同ソフトは、「三国無双」や「戦国無双」等の無双系アクションとされていますが、大きな違いは史実とは全く異なる視点を描いていたり、思わず吹き出してしまうようなお笑い要素が含まれています。

またどの武将も美形にデザインされており、女性ゲーマーを多く獲得しています。このゲームは比較的難易度が低い事で有名であり、誰でもボタンを適当に連打するだけでバッサバッサと敵を切り倒せます。登場武将はシリーズ最多の40人で、美男美女だらけです。

冒頭に述べましたフラゲによるダウンロードコンテンツを購入しようとすると次の様な画像が表示されました。

フラゲ

個人の玩具屋や、小さなゲームショップだとフラゲが可能な場合があります。発売元のカプコンも「素敵紳士」こと最上義光を起用するとは、かなり味のある仕込みを行ったと言えます。これもまたこのゲームが「お笑い要素」を沢山盛り込んでいるからこそ行ったものでしょう。

既に発売されており、人気ソフトですので予約していない方は早めの購入をお勧め致します。