ゲーミング以外にも活用可能!仕事もサクサク♪13インチのノートパソコン選び(3)マウスコンピューター NEXTGEAR-NOTE i410

i410 シリーズ (GTX765M-ノートPC)

新製品というわけではありませんが、13インチで「ちいさなノートパソコン」として、負荷の高いゲームでも対応できるマシンとして紹介したいノートパソコンです。ウルトラブックとはとてもいえない重さ、バッテリーの駆動時間ですが、移動可能な高性能13インチモデルとしては番外編としては紹介してもいいのではないかという結論に至りました。早速、紹介していきましょう。

このゲーミングマシンは、ゲームPCアワード2013 ノートPC部門 最優秀賞 *受賞したマシンです。

有線LAN端子があったり、USB端子にも余裕があります。コミュニケーションに都合のよう内蔵カメラも搭載しています。

主な標準仕様です。Windows8.1だけでなく、Windows7も選ぶことができます。

  • OS : Windows 8.1 64ビット
  • CPU : インテル® Core™ i3-4000M プロセッサー
    (2コア/2.40GHz/3MB スマートキャッシュ/HT対応)
  • グラフィックス : NVIDIA® GeForce® GTX765M(2GB/ NVIDIA® Optimus™テクノロジ対応)
  • メモリ : 4GB PC3-12800 (4GB×1)
  • ハードディスク : 320GB SerialATAII 5400rpm
  • チップセット : インテル® HM87 Express
  • ディスプレイ : 13.3型 フルHDノングレア液晶(1,920×1,080/ LEDバックライト)
  • 無線 : IEEE 802.11 b/g/n ・ Bluetooth® V4.0 + LE 準拠モジュール
  • バッテリー駆動時間 : 約 3.5時間
  • 重量 : 約 2.1kg
  • 保証期間 : 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

ウルトラブックのような携帯性を犠牲にしつつも、ちいさなデスクトップマシンの代わりとしてはなかなかのスペックを備えていると思います。

ですのでFANの音は大きめです。グラボを冷やす分どうしても静音というわけにはいかないでしょう。 ゲーミングマシンらしく、キーボードにバックライトが備わっています。消灯させることももちろん可能です。

オプションでmSATAでdualのSSDでRAIDにし(どうやらα-DATA製らしいです)と1TBのハードディスクの組み合わせはが可能です。速度と容量の両立を可能にできる設計になっています。

BTOに特化したメーカーですので、メモリの増設など裏蓋にアクセスできるのは(2)のVAIO Duoとは正反対ですね。

なおメモリにはグラフィックスメモリにGDDR5を採用しています。 なおACアダプターはスリムとはとてもいえない大きさです。 なんといっても長時間の使用で疲労の少ないノングレアパネルの高解像度液晶を搭載しています。

フル HD ( 1920 × 1080 ) の高い解像度に対応。16 : 9 比率のサイズで 映画等の映像作品を余分なスペース無く表示することができます。 値段は直販価格で

99,750円からの構成となっています。さらに予算を追加してチューンナップができるのが嬉しいですね。(送料別)

参考サイト)