Valve、最後の発表となるSteam Controllerを発表

steam_cont

今週より続いていたValveの3つの発表ですが、最後の発表となるSteam Controllerが発表されました。

SteamOS、Steam Machineと続き、最後に発表となったのはこれらを操作するためのゲームパッドでした。Steam Controllerと名付けられたこのゲームパッドは、左右にクリック可能なトラックパッドと中央部に高解像度のスクリーンを搭載し、各ボタンにはマウス、キーボードの操作を割り当てることが可能です。これにより、ゲームパッドに対応していないタイトルでも、このSteam Controllerなら操作が可能になります。

質問では、Steam Machinesでなくてもコントローラーの使用が可能であることや、Steam Controllerを強制的に使用させるわけではないこと、ハードウェアベータのコントローラーと製品版ではデザインや機能が異なることが書かれています。

これで全ての情報が出揃ったわけですが、今後はSteamユニバースコミュニティで具体的な情報を公開していくつもりでいるとのことです。そして、「あなたと一緒に、リビングルームでのSteamの未来を設計するのが楽しみです。」という言葉で締めくくられています。

OS、新ハード、新コントローラーと新情報が一気に開放された1週間となりましたが、これらの続報が待ち遠しくなりますね。上記のとおりSteamユニバースコミュニティで情報を公開するとの事なので、参加しておきましょう。