「Watch Dogs」PC版の技術デモが公開、次世代のオープンワールドのグラフィックの秘密とは

Ubisoftが5月(日本版は6月)に発売を予定しているオープンワールドゲーム「Watch Dogs」PC版の技術デモが公開されています。

これは、海外メディアであるPC Games HardwareがUbi Montrealから直接受け取った映像で、建物による大気の陰影表現(サンシャフト)、風によって揺れる木、天候の変化によるNPCの服装の変化や水面のテッセレーションなどが、スローモーションを交えて紹介されています。

以前公開されたトレーラーでは、ファンからグラフィックの劣化の指摘がありました(Ubiは否定)が、今回の技術デモを見る限りではグラフィックの心配をする必要はあまりなさそうですね。「Watch Dogs」を高画質&高fpsでプレイするために、今からPCの買い替えを検討してみるのも悪くないかもしれません。