「Battlefield」シリーズ最新作「Battlefield:Hardline」が正式発表。警察と犯罪者の戦いを描いた作品に

6月のE3が迫る中、Electronic Artsが「Battlefield」シリーズの最新作となる「Battlefield:Hardline」を正式発表しました。

これまで「Battlefield」といえば、WW2から現代戦、そして未来を舞台に最大64人での戦争を描いたFPSシリーズとして知られていましたが、今回発表された「Battlefield:Hardline」では警察と犯罪者との戦いが描かれるものとなるようです。

ティーザーサイトではキーアートが公開されており、SWATの装甲車両や銀行強盗を行う犯罪者グループが描かれています。また、武器および車両のアイコンが描かれたイメージなどがリークしており、車両アイコンから見たところ、さすがに戦車や戦闘機といった兵器は登場しない反面、パトカーや2輪車などの警察らしい乗り物が登場するようです。

BFHL_02

BFHL_03

本作の開発を行うのは、これまでシリーズを手掛けてきたDICEから変わって「Dead Space」シリーズの開発で知られるVisceral Gamesが開発を行うことが明らかとなっています。今年の秋にリリースされる予定ではありますが、現在のところ対応ハードに関する言及はありません。

これまでのシリーズとは違う新たなテーマに意見が分かれそうな本作ですが、更なる詳細は6月9日に予定されているE3 2014のプレスカンファレンスで発表される模様です。