「Orcs Must Die! Unchained」のクローズドベータが6月27日より開催

大量に攻めてくるオーク軍の侵攻を、トラップを設置して防いでいくタワーデフェンスゲームとして話題となったRobot Entertainmentの「Orcs Must Die!」。MOBAタイトルとして配信が予定されているシリーズ最新作「Orcs Must Die! Unchained」のクローズドベータが6月27日より開始する模様です。

「Orcs Must Die! Unchained」は、LoLやDota 2のような近年話題となっているMOBAの要素を取り入れつつ、従来のシリーズと同様にTPSとタワーディフェンスをミックスしたゲームプレイを特徴とし、ユニークなスキルを備えたキャラクターが数多く登場するほか、アップグレード可能な武器、クリーチャーそしてトラップが用意され、F2P(基本無料)で配信されます。

PC向けに2014年後半に正式配信が予定されており、公式サイトではベータテストへの参加者を募集しています。さらに様々な特典が用意された「Founder’s Packs」も販売中です。また、既にアルファテストに参加しているユーザーは、そのまま継続してベータに参加することが可能です。