“One Pixel Brush”が手がける「Blue Streak」コンセプトアートの制作イメージが公開

Cliffy B氏が立ち上げたゲームスタジオ“Boss Key Productions”が手がけるFPS「Blue Streak」ですが、新たに“One Pixel Brush”が手がけたコンセプトアートの制作過程が公開されています。

「Blue Streak」は「Gears of War」や「Unreal Tournament」を手がけたことで知られるCliffy BことCliff Blezinski氏が開発を進めているFPSで、Unreal TournamentのようなアリーナスタイルのSF-FPSで、NEXONからF2Pで配信される予定となっています。

先日には「Call of Duty: Ghosts」の開発に参加したNeversoftのベテランスタッフ2名が雇用されるといったニュースがありましたが、今回ゲームの世界観を感じ取ることが出来るコンセプトアートの制作過程が公開されました。

bs_ca1

このコンセプトアートを手掛けたのは、“One Pixel Brush”というコンセプトアート専門のスタジオで、「The Last of US」や「Bioshock: Infinite」などの有名タイトルのコンセプトアートを手掛けたことで知られています。

まだ実際のゲーム内容ははっきりと分かっていませんが、コンセプトアートの雰囲気でどの様なゲームになるか想像するだけでワクワクしますね。

bs_ca2