バトル&ゲット ポケモンタイピングDS:ソフトよりも付属キーボード(Bluetooth)iPhone/iPadやPS3にも使えると大人からも熱い視線。テンキーレスキーボードシリーズ(3)

ポケモンタイピングDS黒! 20140723

テンキーレスキーボードを特集し続けています。知っている方はなぜこのモデルを推さないかと疑問に思われた人も多いかもしれませんし、「そういのもあるのか」と頷く方もお見えになるかもしれません。今回のご紹介は任天堂DS用ソフトパッケージの「バトル&ゲット ポケモンタイピングDS」付属テンキーレスキーボード(Bluetooth版)です。現在確認できる色にはホワイトとブラック(少しだけ高いようです。)があります。もうこれはオモチャの次元を超えています。価格ドットコムで評価4.69を叩き出したのはソフト面だけでなくハード面にも人気があるからでしょう。

実はソフトを紹介もしたいところでもありますが、まずは、キーボード単体の完成度の高さと作りの良さをお伝えしたいと思います。まず価格に注目です。このパッケージは、Amazonで2000円未満で売られていた時期があります。今、いくらだと思われますか? Amazonでは送料無料でホワイトが3,500円にブラックが3,850円という価格。(2014年7月23日現在)

価格ドットコムのチャートを見ると2,980円の最低価格を今年の6月にマークしています。ところがまた値段が上がっていて5,000円程で売っているお店さえあるのです。

単3乾電池2本で動くテンキーレスキーボードはBluetooth仕様で使え、iPadやPS3でも動く声があります。(もちろん任天堂非公認!)このキーボードのカーソルキーの配置からスペースバーそしてEnterキーの配置とキー配列には素晴らしいものがあります。テンキーレスキーボード(1)(2)では実現できなかったところを見事にクリアしています。

惜しいところが1点だけです。キーボード上段にFunctionキーがありません。日本語入力をするにはホームボタン+スペースで英数入力から切り替えられるそうです。もともとゲームのタイピングのために開発されたキーボードですから、PCパーツとしての利用を最初から前提にするのは無理がありますし、当然といえば当然です。しかし、タッチ感タイピングのしやすさではユーザーの評判は相当に高く別売りして欲しいとの声も聞かれるほどです。子どもが落っことしても壊れない丈夫さと、スリムなサイズ、打鍵のしやすさから今も愛用する人は多いようです。

パッケージにはソフトとキーボードとDSを立てるスタンドがあり、このスタンドを利用することにより、スマートフォンやiPadなどを置いてタイピングするのにちょうどよいという声が多く見受けられるます。

参考)

88ちゃんねるによるテンキーレスキーボード重点特集!

  1.  J5D-00033(白/J5D-00032黒)Arc Keyboardか検討中の方、あるいはLogicool のワイヤレスキーボード K360rか?。配線も嫌だしテンキー付キーボードがかさばって仕方がないあなたへ。(2014年7月18日)
  2. TK-FBP052BK(エレコム):価格.com売上4位をマーク!Enterキーの場所には覚悟して使うこと。UEFI/BIOSにはアクセスできないけれど、Windowsのログオンパスワードで使用可能。Bluetoothバージョン。テンキーレスキーボードシリーズ(2014年7月22日)
  3. バトル&ゲット ポケモンタイピングDS:ソフトよりも付属キーボード(Bluetooth)iPhone/iPadやPS3にも使えると大人からも熱い視線。テンキーレスキーボードシリーズ(2014年7月23日)
  4. DM100(ポメラ:キングジム)はとうとう2万円を切った!携帯テキストエディタとしても使えるし、Bluetoothの外付けキーボードとしても活躍。変換にはATOK採用。テンキーレスキーボードシリーズ/モバイル編 (2014年7月25日)