GTA 5が6部門のギネス記録を更新

GTA_5

 今週には日本語版の発売も控えるオープンワールドゲーム最新作「Grand Theft Auto 5」。発売直後から莫大な売上げを記録するなど、盛り上がっている中、ギネス記録をなんと6部門も書き換えました。

 人気オープンワールドアクションゲームの最新作となるGTA5は、発売から3日間で10億ドルの売上げを記録するなど、現在までにかなりの盛り上がりを見せています。そんな中、ギネスワールドレコーズは、公式サイト上にてGTA5が6部門のギネス記録を塗り替えたことを発表しました。GTA5が塗り替えた記録は以下の通りです。

・24時間で最も売れたアクションアドベンチャービデオゲーム
・24時間で最も売れたビデオゲーム
・10億ドルに最も早く到達したエンターテイメント資産
・10億ドルに最も早く到達したビデオゲーム
・24時間で最も収益をあげたビデオゲーム
・24時間で1つのエンターテイメント資産により最も高く生み出された収益

 また、以前には以下の記録も残しています。
・最もトレイラーが見られたアクションアドベンチャーゲーム

 Call of Dutyシリーズといったビデオゲームの記録だけでなく、アベンジャーズやアバターといったハリウッド映画の記録まで塗り替えることになったGTA5。ギネスワールドレコーズの編集長、Craig Glenday氏は「GTAは疑いなく英国の近代カルチャーを象徴するにふさわしく、レコードブックにゲームを記せることに我々は感動している。GTA 5が証明したようにゲーミングはもはやニッチな趣味では無く、ハリウッドと競い勝利したことにはとても心が躍った。」とコメントしています。