Atariからリブート版「Alone in the Dark」と「Haunted House」が発表

近年はモバイル向けタイトルを中心に手掛けているAtariが新たにホラーアドベンチャーシリーズ「Alone in the Dark」と「Haunted House」のリブート版を発表しました。

今回の発表によると、「Alone in the Dark」のリブート版は「Alone in the Dark:Illumination」のタイトルで、PC向けにPureと呼ばれるスタジオが手掛けるものとなるようで、既にティーザーサイトも公開されています。

2008年発売「Alone in the Dark」のトレーラー

「Haunted House」は1982年に発売されたアクションアドベンチャーで、リブート版を手掛けるのはこれまで数々のリブート作品を手掛けているイタリアのDreampaintersが担当することが明らかとなっており、今回の発表ではジャンルを含め、具体的なディティールは不明です。

これらの2作品はPC向けシューター「Minimum」や「Roller Coaster Tycoon: World」などと共に、今月29日より開催されるPAX Primeに出展される予定で、そこで更なる詳細の発表が行われるかもしれません。