Minecraftの開発で知られる「Mojang AB」をMicrosoftが買収か

2011年のPC版から始まり、Xbox 360やPS3、遂に次世代機版のローンチも果たした「Minecraft」ですが、「Microsoft」が開発元である「Mojang AB」の買収についての協議を進めていることをウォール・ストリート・ジャーナルが報じています。

これは、今回の件に関わりのある匿名の人物から得られた情報で、MicrosoftとMojang ABが20億ドル以上の規模の買収について協議を進めており、早ければ今週中には合意に至る可能性があるようです。

これに関して、MojangのCEOであるCarl Menneh氏はコメントを拒否、Microsoftも同様にコメントを拒否しています。

Mojangはこれまで長い間、外部からの投資を拒否し、独立性を保ち続けていましたが、今回の協議が事実であるならば驚くべき方向転換といえます。まだどうなるか分かりませんが、今後の続報を待ちましょう。