DayZ:SA サバイバルガイド #2 「プレイ開始からアイテムの収集」

前回に続いてDayZ:SAの攻略方法をMOD版からの変更点を交えながら説明していきたいと思います。

海岸からの目覚め

MOD版同様、ゲームは海岸からスタートします。SA版ではリスポーン地点に変更が加えられたため、ChernogorskとElektrozavodskだけでなく、北東にあるBerezinoという街にもプレイヤーが集まりやすくなっています。これらの街は良いアイテムが湧いていることが多いため、注意しつつ探索していくと良いでしょう。

あると便利なアイテム

初期状態では武器すら持っていない状態なので、まずは武器が欲しいところです。かといって銃とその弾薬は比較的レアアイテムなので、まずは近接武器を見つけると良いでしょう。おすすめはゾンビを一撃で倒すことができる消防斧です。消防署や民家などで見つかることが多いので、見つけたら必ず入手しておきましょう。

現在いる街を知るためにも地図があると便利です。SA版の地図は東西南北が別々になっており、対になる地図を組み合わせて(北と南、東と西)一つの地図にすることができます。そのため序盤は迷うこともありますが、頑張って探してみましょう。また、一緒にコンパスを見つけておくと、次の街へ移動する際に便利です。

食料集め

MOD版では缶詰はそのまま食べることが出来ましたが、SA版では缶を開けるための道具が必要となります。しかし、缶切りは見つかりにくく、小さいためあったとしても気付かないことがほとんどです。しかし、缶を開ける手段は缶切り以外にも、斧やドライバーで開けることができます。ただし、缶切り以外で開けた場合には、中身がかなり減ってしまうため、注意が必要です。

食料は缶詰以外にもMOD版同様、野生動物の肉や釣りも可能ですが、道具を集めることが困難なので、序盤は缶詰の入手に専念すると良いでしょう。

最後に

必需品がある程度揃ってきたら、山奥で生活したり、都市でプレイヤーを狩るBanditプレイ、街から街を転々と旅してみるのも悪くありません。プレイヤーが自由に遊べるのがこのゲームの良い所です。それでは素敵なchernarusライフをお楽しみください。

次回は未定ですが、出来ることが増えた頃に更新するかもしれません。