最恐ホラー、サイコブレイクはゲーム難易度がブレイク?

Psycho
PlayStation 3、PlayStation 4、Xbox 360で発売中のホラーゲーム「サイコブレイク」は、最恐ホラーゲームとして期待されていました。理由は、製作者が「バイオハザード」シリーズを手掛けていた「三上真司」氏、渾身の一作だからです。

発売から約2週間、ユーザーは違う意味で期待を裏切られている模様です。この手のゲームをプレイする人は、かなりのゲーマーであり、ホラーマニアが多くを占めています。ですから相当ゲームの腕前に自信のある人が多いと伺えます。

しかしながら、大手ゲーム通信販売会社のレビューや、ゲームレビューサイトでは、あまり良い評判は流れていないようです。何と言っても一番多いコメントが、

「とにかく、直ぐゲームオーバーになる」

というものです。熟練ゲーマーでも太刀打ちできないほどの高難易度であり、クリアした人でも周回プレイを諦めたり、途中で投げ出してしまった人も多いようです。

「そんなに難しいなら逆に挑んでやろう」

というコアゲーマーには、逆に神ゲーとなるのかもしれません。初プレイ、ノーコンテニュークリアを目指してみては如何でしょうか。