「HALO 5」マルチプレイヤーベータのディティールが判明

先日これまでのメインシリーズをまとめた「Halo: The Master Chief Collection」がついにリリースされ、次世代ハードでも盛り上がりを見せる「Halo」シリーズですが、来年リリースされる「Halo 5: Guardians」のマルチプレイヤーベータの詳細が明らかとなりました。

先日行われたHalo Fest 2014にて公開された情報によると、「Halo 5」では新たに「Thruster Pack」、「Ground Pound」などのアビリティが使用可能になります。

アビリティ一覧

Thruster Pack
任意の方向へダッシュし、敵から身を隠したり、ジャンプからの下降中にホバーすることが可能
Ground Pound
空中から目標地点を指定し、強力な一撃を与えるアビリティ
Clamber
通常のジャンプでは登ることのできないオブジェクトによじ登ることができる
Slide
スプリント後にスライディングをする
Charge
前方へ体当たりを仕掛ける
Sprint
従来の作品同様スプリントが可能だが、スプリント中はシールドが回復しない
Smart Scope
全ての武器でズームが可能になった

「Halo: Reach」や「Halo 4」ではアビリティは装備して1つまでしか使うことが出来ませんでしたが、「Halo 5」ではこれらのアビリティがすべて使えるようになっています。

気になるマルチプレイヤーベータの詳細ですが、「Halo: The Master Chief Collection」の購入者を対象に12月29日から2015年1月18日まで行われる予定で、4vs4の小規模戦を特色としており、3種類のゲームモードをプレイすることができる予定です。

また、ベータに先駆けてマルチプレイヤーのプレイ動画が公開されているので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。