初代PlayStationのプロトタイプや発売当時の映像をまとめた動画が公開

12月3日に発売から20年を迎える初代「PlayStation」。20周年を記念し、本体のプロトタイプや発売当時の映像をまとめた動画が公開されています。

「PlayStation」は元々、スーパーファミコン用のCD-ROMドライブとして開発がスタートしましたが、その後開発中止となり、新たなゲーム機としてリリースされました。映像ではSFC用の周辺機器として開発されていたころの画像や、没になった数々のロゴマーク、ラスベガスの家電見本市”CES”に出展された時の貴重な映像などが映し出されています。

他にも「PlayStatin 2」や「PlayStation 3」発表当時の映像も少しだけ映っており、PlayStationブランドの歴史を見ることができます。

日本ではFF7やドラクエ7をはじめ、数多くの名作に恵まれた「PlayStation」。今後の20年の進化にも注目していきたいところです。