BenQ ゲーマー向け24型ディスプレイ「XL2411T」を発表

XL2411T

BenQの日本法人、ベンキュージャパンは144Hz駆動に対応したゲーマー向け液晶ディスプレイ「XL2411T」を10月26日に発売すると発表しました。

「XL2411T」は昨年9月に海外で発表されていた液晶ディスプレイで、今回ようやく日本でも入手が可能となるようです。

この製品の特徴として、垂直リフレッシュレートが144Hz駆動となり、動きの激しいゲームや動画において残像を感じさせないようになり、さらに、BenQ独自の高速応答技術「AMA」によって中間応答速度1msを実現し、ゲームにおいてゴーストのない滑らかな映像を実現しています。

また、暗い場所での視認性を高める機能「Black eQualizer」を搭載し、ゲーム中の見えにくい暗所や、逆に明るすぎる範囲の輪郭・明るさを明瞭にすることで、隠れている敵や障害物を素早く見分けることができるようになります。

価格はメーカー希望小売価格がオープン価格、店頭想定価格は39800円となっています。

現在私が使用してるモニタもBenQ製ですが、このメーカーは価格の割にとてもよく出来ているという印象ですね。そろそろもう1台モニタが欲しいと感じてきたのでこちらを購入しようかと考えています。