ゲーム

プチコン3号/BASIC言語でプログラミングできる!3DS専用ソフト発売に

プチコン3号/BASIC言語でプログラミングできる!3DS専用ソフト発売に

3DS用のBASIC言語開発ソフトが11/19より配信開始

http://www.nintendo.co.jp/3ds/eshop/jpkj/index.html より

任天堂3DSの画面がまるでPCのようにコンソール画面からBASIC言語を使ってプログラミングして、しかもRUNコマンドで走る。そんなBASIC言語のプログラミングソフト「プチコン3号」がいよいよ11月19日を持って配信が始まり、プログラミンムのコンテストも開催されユニークなソフトが次々に生まれていきます。

More →

「Overwatch」各キャラクターのゲームプレイまとめ

「Overwatch」各キャラクターのゲームプレイまとめ

先日電撃発表されたBlizzard Entertainmentの新作FPS「Overwatch」。個性豊かなキャラクターが登場する本作ですが、公式サイトにてそのディティールとゲームプレイが公開されているのでご紹介します。

Tracer

本名:Lena Oxton
年齢:26歳
拠点:イギリス・ロンドン
所属:Overwatch

2丁のマシンピストルを装備し、高速移動と小型爆弾を駆使して戦うテクニカルなクラス

Reaper

本名:不明
年齢:不明
拠点:不明
所属:不明

多くが謎に包まれたキャラクター。死神の様な見た目をしており、背後から密かに忍び寄り、2丁のショットガンで敵を葬る

Widowmaker

本名:Amélie Lacroix
年齢:33歳
拠点:フランス・アヌシー
所属:Talon

壁の向こうを透視することが可能なゴーグルを身につけたスナイパー。彼女の持つライフルは狙撃だけでなく、フルオートでの戦闘も可能

Winston

本名:Winston
年齢:29歳
拠点:月面コロニー
所属:Overwatch

ゴリラの科学者。電撃を発するキャノン砲とシールドで味方を前線に導き、怒りのパワーで敵に近接攻撃を仕掛ける

Pharah

本名:Fareeha Amari
年齢:32歳
拠点:エジプト・ギザ
所属:Helix Security International

青いアーマーとジェットパックを装備した女性兵士。ロケットランチャーと小型ロケットで敵を一掃する

Reinhardt

本名:Reinhardt Wilhelm
年齢:61歳
拠点:ドイツ・シュトゥットガルト
所属:Overwatch

分厚いアーマーを身にまとい、巨大なハンマーで近接攻撃を行うクラス。銃を持たないが、前方に展開するシールドと衝撃波を放つハンマーで先導する。

Symmetra

本名:Satya Vaswani
年齢:28歳
拠点:インド
所属:Vishkar Corporation

攻撃と支援アビリティを併せ持つインドの女性エンジニア。壁面にも設置可能なタレットや、テレポーターを設置して味方をすばやく前線に送り込む

Torbjörn

本名:Torbjörn Lindholm
年齢:57歳
拠点:スウェーデン・ヨーテボリ
所属:Overwatch

スウェーデンのエンジニア。タレットを設置し、設置したタレットをハンマーでアップグレードすることができる。

Bastion

本名:SST Laboratories Siege Automaton E54, “Bastion”
年齢:30歳
拠点:不明
所属:なし

固定砲台への変形機能を持つロボット。通常時はサブマシンガンで戦い、変形後は背中についているミニガンで戦う。自己修復機能やリモコン地雷も装備している。

Hanzo

本名:Hanzo Shimada
年齢:38歳
拠点:日本
所属:Shimada Clan

日本の暗殺者。彼の放つ矢は壁の向こうの敵を透視したり、壁で跳ね返すことができる。また、壁をよじ登って乗り越えることも可能。必殺アビリティは龍を召喚するDragon Strike

Mercy

本名:Angela Ziegler
年齢:34歳
拠点:スイス・チューリッヒ
所属:Overwatch

スイス出身の衛生兵。杖から発するビームで味方を回復したり、倒れた味方の蘇生を行うサポートクラス

Zenyatta

本名:Tekhartha Zenyatta
年齢:20歳
拠点:ネパール
所属:The Shambali

ネパール出身の僧侶。浮遊しながら移動し、周囲に浮かぶ球をぶつけて攻撃したり、味方の回復を行うことができる

 

公式サイトでは動画のほかに、キャラクターのアートワークも公開されており、その中にはまだ正式発表されていないキャラクターの姿も見えます。どのようなキャラクターになるのか気になりますが、今後の続報に期待して待ちましょう。

overwatch_char

「HALO 5」マルチプレイヤーベータのディティールが判明

「HALO 5」マルチプレイヤーベータのディティールが判明

先日これまでのメインシリーズをまとめた「Halo: The Master Chief Collection」がついにリリースされ、次世代ハードでも盛り上がりを見せる「Halo」シリーズですが、来年リリースされる「Halo 5: Guardians」のマルチプレイヤーベータの詳細が明らかとなりました。

先日行われたHalo Fest 2014にて公開された情報によると、「Halo 5」では新たに「Thruster Pack」、「Ground Pound」などのアビリティが使用可能になります。

アビリティ一覧

Thruster Pack
任意の方向へダッシュし、敵から身を隠したり、ジャンプからの下降中にホバーすることが可能
Ground Pound
空中から目標地点を指定し、強力な一撃を与えるアビリティ
Clamber
通常のジャンプでは登ることのできないオブジェクトによじ登ることができる
Slide
スプリント後にスライディングをする
Charge
前方へ体当たりを仕掛ける
Sprint
従来の作品同様スプリントが可能だが、スプリント中はシールドが回復しない
Smart Scope
全ての武器でズームが可能になった

「Halo: Reach」や「Halo 4」ではアビリティは装備して1つまでしか使うことが出来ませんでしたが、「Halo 5」ではこれらのアビリティがすべて使えるようになっています。

気になるマルチプレイヤーベータの詳細ですが、「Halo: The Master Chief Collection」の購入者を対象に12月29日から2015年1月18日まで行われる予定で、4vs4の小規模戦を特色としており、3種類のゲームモードをプレイすることができる予定です。

また、ベータに先駆けてマルチプレイヤーのプレイ動画が公開されているので、興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

PETAが「Minecraft」の動物殺傷禁止サーバーを開設予定

PETAが「Minecraft」の動物殺傷禁止サーバーを開設予定

マリオやポケモンなどのビデオゲームを対象に糾弾運動を行い、世界中で話題となった米国の動物愛護団体「PETA」が、「Minecraft」のサーバーを立ち上げると発表しています。

同団体が発表した情報によると、Hyperscaleというチームが作り上げたフィールドには、多くの果物や野菜、そしてPETA本部や廃墟と化した畜殺場やサーカステントが用意されているとのことです。

mc_peta1

mc_peta2

そしてこのサーバーにおけるルールは「動物の殺傷禁止」であるとしています。動物を倒すことが出来ないとなると、野菜や果物だけで生活することになりますが、動物からしか入手することが出来ない革が手に入らない分、中々厳しいプレイを強いられそうですね。

また、これまでのキャンペーンの様に動物擁護への効果がどれだけあるのかも気になる所です。サーバーは11月15日より開設予定とのことなので、興味のあるプレイヤーは足を踏み入れてはいかがでしょうか。

 

4年振りの新作「Just Cause 3」が正式発表 PS4/Xbox One/PCで2015年リリース

4年振りの新作「Just Cause 3」が正式発表 PS4/Xbox One/PCで2015年リリース

南国を舞台にグラップリングフックを使った派手なアクションが楽しめるオープンワールドアクションゲーム「Just Cause 3」が正式に発表されました。

「Just Cause 3」は前作から数年後、おなじみのリコ・ロドリゲスを主人公にし、地中海に浮かぶ島国「Medici」を舞台としています。主人公の生まれ故郷でもあるこの島国は、Di Ravello将軍による独裁政治が行われており、彼と戦うというストーリーになっているようです。

今回は新たに「Burnout」シリーズの開発メンバーを迎え入れ、乗り物の運転に力を入れていることも挙げられています。

以前よりゲームのスクリーンショットが流出し、基本プレイ無料のタイトルとなるのではないかとの噂もありましたが、開発元のAvalanche Studiosはブログにてこの噂を否定しています。

発表に合わせてGame Informerのサイトではいくつかのスクリーンショットが公開されているので興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。また、Steamストアページも公開され、2015年に発売予定であることが確認できます。

Blizzard Entertainment、新作FPS「Overwatch」を発表

Blizzard Entertainment、新作FPS「Overwatch」を発表

全世界で根強い人気を誇るMMORPG「World of Warcraft」や有名RTSタイトルを世に送り出してきたBlizzard Entertainmentが、先日開催されたBlizzCon 2014にて新作FPS「Overwatch」を発表しました。

「Overwatch」はBlizzardが初めて手掛けるFPSタイトルで、近未来の地球を舞台に、6対6のチーム戦闘や特殊な能力を持つ様々なクラスを特徴としています。Gameplay Trailerではエジプトや日本、そしてイギリスをモチーフとしたマップを舞台に、各クラスの戦闘を描いています。

リリース時期については、ベータが2015年中に行われることが明らかとなっており、公式サイトでは既にベータへの参加受付を開始しています。また、各クラスのゲームプレイ動画も公開されているので、今のうちから自分に合いそうなクラスを見つけておくのも良いかもしれません。

複数のクラスが登場するFPSというと、Valveの「Team Fortress 2」を思い浮かべる方も多いかと思います。Blizzardの「Warcraft」から誕生したDotaの続編をリリースしたValveに対し、TF2の様なFPSをリリースすることで対抗しているのかもしれません。

しかし、こちらはTF2と違い、新たなクラスが追加されていく予定であることや、近未来的なデザインなどで差別化を図っています。また、キャラクターデザインも比較的日本人にも馴染みやすいと思うので、日本でも流行るかもしれませんね。

ブラザープリビオDCP-J552N底値6,200円!両面印刷可/年賀状がPC不要!

ブラザープリビオDCP-J552N底値6,200円!両面印刷可/年賀状がPC不要!

DCP-J552 サイズ

http://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/dcpj552n/photo/index.htmより

88さんがパソコンを使わずに楽してプリンターで年賀状を作りたいと担当に意見を求めてきました。コピーも取れる財布にやさしいモデルがいいなと欲張る88さんにひとつプリンター複合機を紹介してあげることになりました。

価格.comで値下がりランキングで57%の価格が下がっている一見お得な製品です。ケーズデンキオンラインショップで6,200円税込み価格のプリンターのサイトを見せると食い入るように88さんは画面を見ています。 More →

「Grand Theft Auto V」限定サウンドトラックがレコードおよびCDで発売決定

「Grand Theft Auto V」限定サウンドトラックがレコードおよびCDで発売決定

PS4、Xbox One版発売を間近に控え、来年初頭にはPC版が発売予定となっているロックスターの人気オープンワールド最新作「Grand Theft Auto V」の限定サウンドトラックCDおよびレコードのボックスセットが5000枚限定で発売されることが明らかとなりました。

このボックスセットにはFlying lotusやThe Creatorなどの参加アーティストによる楽曲全59曲を収録したディスクの他、レコードのボックスセットにはフルカラーのブックレットにポスターなどを同梱し、CDのボックスセットには金の延べ棒を模したUSBメモリやアートワークが付属します。

レコードのボックスセットは6枚組で、CDのボックスセットは3枚組となっています。12月9日よりオンラインストアおよびレコード店で発売予定です。

gtav_ost

CDのボックスセット

gtav_ost2

レコードのボックスセット

Steamで遊べる無料ゲーム特集 人気のタイトルから隠れた名作まで

Steamで遊べる無料ゲーム特集 人気のタイトルから隠れた名作まで

Steamには「無料プレイ」というカテゴリーが存在し、購入することなく遊ぶことができるゲームが揃っています。「無料だから、あまり面白くないんじゃないの?」と思ってはいけません。どれもクオリティが高い作品ばかりで、とてもやり込めるゲームが揃っています。そんな中で筆者がおすすめするゲームをいくつかご紹介します。

War Thunder

ロシアのGaijin Entertainmentが開発しているMOコンバットゲームです。第二次世界大戦から朝鮮戦争までの戦闘機、戦車でプレイすることができ、グラフィックの美麗さや短時間でプレイ出来ることから注目されているゲームです。ゲームモードは操作を簡略化したアーケードバトル、操作をリアルにし、実際にあった戦闘を再現したヒストリカルバトル、ヒストリカルバトルをよりリアルにしたフルリアルバトルといったゲームモードがあります。今後は戦艦でのプレイが可能なゲームモードも実装予定です。

Team Fortress 2

2007年に発売され、2011年に基本無料化したValveのマルチプレイヤーFPSです。各役割を持つ9つのクラスがあり、敵を倒す以外にも味方の回復やコントロールポイントの占拠を行うなどでチームに貢献できることから初心者にもやさしいゲームです。グラフィックもコミカルで、独特の雰囲気があります。イベントも頻繁に行われており、最近ではハロウィンイベントが行われました。

Planetside 2

2003年に登場したSony Online EntertainmentのMMOFPSの続編です。前作同様、数千人規模のプレイヤーが同時に戦うのはもちろん、大幅に進化したグラフィックを特徴としています。3つの背景が異なる勢力のうち一つを選び、大陸の各地にある拠点を奪い合うことが目的です。そのため、ゲームに終わりはなく、24時間常にどこかで戦闘が起きています。

新たなコンテンツのアップデートも行われており、根強いファンが多いゲームです。

Warframe

カナダのDigital Extremeが開発しているSF TPSです。プレイヤーは強化スーツWarframeを身にまとい、太陽系の平和を脅かす敵勢力との戦いに身を投じることになります。「Ninjas Play Free」のキャッチコピーの通り、派手でスピーディなアクションを売りにしており、ゲーム中に入手した素材を用いて新たな武器を作成したり、より武器を強くすることも可能です。

現在はまだベータテスト中ということで、バグが多く仕様変更もありますが、新たなコンテンツのアップデートが頻繁にあり、Steamのユーザー数でも上位に入っています。

いかがでしたか?これら以外にも無料プレイタイトルは続々追加されています。Steamを始めてみたが、買いたいゲームが無い時に、「無料プレイ」カテゴリーを覗いてみてはいかがでしょうか。自分のお気に入りの一本が見つかるかもしれません。

DayZ:SA サバイバルガイド #2 「プレイ開始からアイテムの収集」

DayZ:SA サバイバルガイド #2 「プレイ開始からアイテムの収集」

前回に続いてDayZ:SAの攻略方法をMOD版からの変更点を交えながら説明していきたいと思います。

海岸からの目覚め

MOD版同様、ゲームは海岸からスタートします。SA版ではリスポーン地点に変更が加えられたため、ChernogorskとElektrozavodskだけでなく、北東にあるBerezinoという街にもプレイヤーが集まりやすくなっています。これらの街は良いアイテムが湧いていることが多いため、注意しつつ探索していくと良いでしょう。

あると便利なアイテム

初期状態では武器すら持っていない状態なので、まずは武器が欲しいところです。かといって銃とその弾薬は比較的レアアイテムなので、まずは近接武器を見つけると良いでしょう。おすすめはゾンビを一撃で倒すことができる消防斧です。消防署や民家などで見つかることが多いので、見つけたら必ず入手しておきましょう。

現在いる街を知るためにも地図があると便利です。SA版の地図は東西南北が別々になっており、対になる地図を組み合わせて(北と南、東と西)一つの地図にすることができます。そのため序盤は迷うこともありますが、頑張って探してみましょう。また、一緒にコンパスを見つけておくと、次の街へ移動する際に便利です。

食料集め

MOD版では缶詰はそのまま食べることが出来ましたが、SA版では缶を開けるための道具が必要となります。しかし、缶切りは見つかりにくく、小さいためあったとしても気付かないことがほとんどです。しかし、缶を開ける手段は缶切り以外にも、斧やドライバーで開けることができます。ただし、缶切り以外で開けた場合には、中身がかなり減ってしまうため、注意が必要です。

食料は缶詰以外にもMOD版同様、野生動物の肉や釣りも可能ですが、道具を集めることが困難なので、序盤は缶詰の入手に専念すると良いでしょう。

最後に

必需品がある程度揃ってきたら、山奥で生活したり、都市でプレイヤーを狩るBanditプレイ、街から街を転々と旅してみるのも悪くありません。プレイヤーが自由に遊べるのがこのゲームの良い所です。それでは素敵なchernarusライフをお楽しみください。

次回は未定ですが、出来ることが増えた頃に更新するかもしれません。