乳酸菌がチョコで摂れる?!ロッテ乳酸菌ショコラにアーモンドも?!女性から大きな反響

チョコで包むと体内に100倍届く違いが現れるグラフ画像

http://www.lotte.co.jp/products/brand/nyusankin-chocolat/より

乳酸菌が100倍腸に届く効果の付いたロッテの新チョコレート

乳酸菌ショコラにアーモンドチョコレートが新登場

ロッテがカカオやアーモンド由来の食物繊維と腸内善玉菌により体を健康に保つイメージを訴えかけます。

10箱のまとめ買いができるロッテオンラインショップより10箱で3240円の価格の案内画像

10箱のまとめ買いができるロッテオンラインショップより

特に乳酸菌特有の味のするチョコというわけでもなくごく普通のチョコレートの味と変わりがないようです。

どうも後味が乳酸菌飲料独特の甘さが残るように感じるというような人もいるようですね。

整腸してくれる「気がする」ことからお腹がスッキリするという感想を持つ人の声も目立ちます。

胃液に弱いとされる乳酸菌をどうしたら多く腸へ送り込むかという課題にチョコが貢献する

乳酸菌が試験管内人工胃液で影響を受ける試験を使った結果が活きている乳酸菌が100倍いるのだそうです。

乳酸菌をチョコレートで包んだ場合と包まない場合の乳酸菌の生存数の差についてロッテはアピールします。

ロッテの乳酸菌ショコラの他のチョコレートにはないユニークなところです。株式会社ロッテと日東薬品工業株式会社の共同開発による成果です。

日東薬品は400株の乳酸菌を常備しています。オリジナルの保有株として乳酸菌、ビフィズス菌、酪酸菌、納豆菌などの有用微生物を培養し、製品化をしています。

ロッテのチョコで乳酸菌を摂るチョコノベーションをアピールする博士のイメージ画像

http://lotte-shop.jp/shop/e/enyusan/ より
ロッテにも研究機関があり、部長もチョコで乳酸菌を摂ろうとアピールします。

*乳酸菌が100倍という数値を出せた実験の環境は、乳酸菌原料と比較して人工的作った胃液の中で1時間から2時間放置します。

その後の生存数が100倍以上生き残る乳酸菌の数が多いというわけです。

 
日東薬品工業株式会社 社内サイトページ画像

http://www.nitto-pharma.co.jp/nyusankin/ より日東薬品工業株式会社 社内サイトページ

チョコレートを食べて乳酸菌を摂ろうという発想は日東薬品工業株式会社の70年もの研究の賜物からのようです。

2015年12月22日には、チョコレートで包むことで乳酸菌の生存率が100倍以上向上することを確認−2015年12月6日付で「Biocatalysis and Agricultural Biotechnology」に論文掲載−を発表しています。

さらに乳酸菌ショコラでツカミを感じたロッテは今度はアーモンドチョコレートも新たに仲間に加えました。

 
乳酸菌ショコラアーモンドチョコレートは常温で長期の保存が可能で、バックやリュックの中に忍ばせておけばいつでも食べられます。
1年間の長期保存を実現というのも見事です。
 
 

ロッテショッピングサイトから10箱単位でまとめ買い

10箱のまとめ買いができるロッテオンラインショップより10箱で3240円の価格の案内画像

10箱のまとめ買いができるロッテオンラインショップより

元々日本人の食生活には発酵食品を多くとる習慣があります。味噌、醤油に、お漬物など海外の食生活とは一味違うユニークな食生活をしている国民でもあります。

朝食でご飯にお味噌汁という食習慣も現代的では多様化しています。トーストにコーヒーや紅茶、ミルクという人も多くなっています。

そんな時に西洋風の朝食で乳酸菌をたくさん摂りたいので、体に良いイメージがあるからサラダにヨーグルトも合わせて食べることができるようにファミリーレストランや喫茶店が配慮しているお店もあります。

ナチュラル志向に敏感な女子を狙ってか、ロッテは小松菜奈という女性をCMに起用

チョコレートに注目したヒット商品づくりを振り返る

グリコがストレス社会を生き抜くというイメージ戦略でギャバなる名前のチョコレートを発売しています。

それとは別に「チョコレート効果」なる商品では、カカオが何%含まれているかでカカオの純度を差別化するような戦略を摂りました。

両方とも広い年齢層には訴えるものがありますが、これでは女子にはオシャレなイメージをいだかせるのには無理があります。

宮崎あおいのアースアンドエコロジーのアパレルイメージCM画像

宮崎あおいのアースアンドエコロジーのアパレルイメージCM動画https://youtu.be/QGTMg0wUZfUより

上記の動画CMはアパレル製品のアピール動画で、チョコレート製品とは深い関わりがないように思われる方も多いと思います。

ただ自然の中で生きている実感に訴える点で女子の求めるナチュラル志向を具体的に映像化しているCMという点ではどこかフラッシュバックさせる点があるように思います。

今回は、モデル出身の小松菜奈がカントリーテイストな中で過ごす体験をチョコレートを買って食べることで消費者自身もそのような追体験ができると見えます。

若い女性に限らず綺麗でいたい女性に支持を狙ったロッテの戦略はお見事です。

参考リンクなど

ちなみに死んでしまった乳酸菌が体で悪さをしているというわけでもないようです。ということはヨーグルトで活きたまま腸に惜しくも届かないことになる乳酸菌の一部も体内で活動する栄養成分となるようです。ビール酵母の錠剤を試したり、カルピスを始めビックルやピルクルなどの乳酸菌飲料に何か新しい風を送ったことになるかもしれません。

小松菜奈ファンのために期間限定オリジナルの壁紙ダウンロードサービスをロッテが用意しています。(2016-3-31まで

ロッってオンラインショップのホワイトデー特集サイトの様子

ロッってオンラインショップのホワイトデー特集サイトhttp://lotte-shop.jp/shop/e/ewdtop/より

今回の特集は男性を置いてけぼりにしたような感があったかもしれませんが、ロッテではホワイトデーを狙った通販サイトを展開しています。