アディダスSMARTRUN。これでホノルル完走?心拍数をキャッチするスポーツITウォッチ。

アディダスのITスポーツ腕時計

この新端末は、ニューヨークシティマラソンのエクスポ初日(2013年11月1日)に発表されたものです。

そして、2013年11月5日、腕時計型の心拍数の計測機能付きウェラブル端末(というよりもウェラブルコンピュータ)はアディダスからリリースされています。音楽を聞きながらコーチの声援を聞きつつ理想のトレーニングが可能になります。

SMARTRUN3スマートフォンを持って走る必要性はありません。腕時計自身にデータは蓄積され、運動後Wi-Fiで出力する機能まで備えています。

5万弱のその値段はアディダスのトレーニングメニューを内蔵したAndroid端末なのです。ウェラブル端末にふさわしく本体重量は80.5gと実に軽く作られているのです。

るトレーニングサポートの音声機能をオンにしてmiCoachリアルタイムコーチング有、心拍計有、GPS有、音楽有の場合: 約3時間持続可能です。

4時間で100%の充電が完了します。メールとかTwitterの受信機能は期待しないでください。念のため。

主な仕様です。

  • ディスプレイ:1.45インチ カラーTFT液晶(184×184ピクセル)
  • データメモリ:4GB(音楽メモリ:3GB 約850曲)
  • 起動OS:Android Jelly Bean 4.1.1
  • 接続:WLAN、Bluetooth®スマート 4.0・ワイヤレス・テクノロジー
  • 音楽プレーヤーのサポート:MP3, AAC, ogg vorbis
  • Bluetooth®ヘッドセットサポート:A2DP & AVRCP/約2mの有効範囲
  • 素材:ケース:ステンレス(シルバー)/裏蓋: マグネシウム バックプレート(ブラック)
  • ガラス:ゴリラガラス/ベルト:シリコン(ブラック)
  • 防水:IPX7、1 ATM(10m)防水
  • 計測可能心拍:30BPM-220 BPM
  • 動作環境:-20℃~55℃

参考サイト)アディダスSMARTRUNのメーカーサイト

miCoachを利用してホノルルを走る特設サイト。