スマートフォンで天井から音を降らせるシーリングライトにワイヤレススピーカーが付いた夢の様な製品が先行販売中。

necp01_s

よく天井付近から心地よい音楽が流れて買い物のお店や喫茶店でホッとしたことはありませんか?

ご自宅のお部屋でも夢ではありません。驚くべきことに大げさな工事やリフォームを必要としません。(ビフォーア・アフターの匠の技に頼らなくても)天井のシーリングライトを変更するだけでお手軽に楽しめるのです。

直接電源を天井から取ることでコンセントと電源ケーブルがいらない家電製品としては実に画期的なモノだと思います。

よく眠くなって、電灯のヒモを引っ張って寝ようとしてそれを忘れて電気をつけっぱなしにして寝てしまったことのある方もいらっしゃるでしょう。これからはスマートフォンがリモコンになって、少しムーディーに暗くしてみようとか、30分後に自動で消灯という使い方もできそうです。

家庭で照明による明かりをできるだけ自然に近い色を出そうと細かな調光が可能になります。テレビで色合いや明るさの調節ができるのはもう普通ですが、とうとう天井からの光を操作できる時代がやってくるのです。

今後は壁から聞く音から天井から聞くスタイルがやってきそうな予感がします。

先発はNECのCrossFeelシリーズでした。(8畳用の型番は HLDCB0821SP)
http://www.nelt.co.jp/information/press/2012-11-19.html
音響に強いパイオニアのスピーカーの技術を採用しています。ITやパソコン分野で有名なNECは実は照明器具でも活躍しています。ホタルックと呼ばれるNECの照明器具は消してもしばらく光っていることで利便性をアップさせ差別化を計っているのです。

スマートフォンで音楽操作スマートフォンで調光

メジャーなところでPanasonicが10月に同じくスピーカー付きシーリングライトを出してきます。http://panasonic.jp/compo/lt200/

取り付け図 360度サラウンド 遠隔音楽操作
これからはこうした商品がもっと身近になってくるかもしれませんね。