UP by JAWBONE(アメリカ発):アクティビティトラッカーがこれからの流行に。ウェアラブル端末のひとつの形。

jawbone

メールの着信を確認するウェラブル端末とは別の方向性のウェラブルな端末が目立ち始めました。

その端末とは速度センサーを内蔵することにより、正確な歩数や睡眠時間の記録し、さらには消費したカロリー計算など

いつも身につけていて、スマートフォンでその結果を蓄積しつつ分析するガジェットです。平たく言えば、ライフログ記録用ガジェットとも言えます。

アクティビティトラッカー

そのような今後の運動量や健康状態に気を使うそんな製品が出回り始めているようです。

1日の活動の様子

精密な加速度センサーにより歩数や運動量などが計算されその日の活動のようすが把握できるようになっています。

この端末のユニークなところは、Lightning端子を使って双方向通信するのではなく、iPhoneのヘッドホン(ステレオミニジャック)に差し込むことによって、使いやすさに配慮されている点です。

jawbone 睡眠計測

スマートアラーム機能を使うと、ヴァイブレーションにより静かに、最も快適なタイミングで起こしてくれます。まさにITといった感じです。

加えてフル充電で約10日間の連続使用が可能なところも魅力的ですね。

データを転送している間にバッテリーの残量を確認しておけば計測に穴が開かずに済みそうです。

バッテリー状態

軽くてよくフィットする材質になっているのですが、サイズの選び方が肝心です。いつも身につけていてストレスになっては何にもなりません。

どうやってSMLのサイズから選ぶか参考にしてみてください。このページをチェックしてからサイズを決定するのもよいかもしれません。公式サイトでも等倍の印刷をしてサイズを選ぶためのリンク先があります。

Android用アプリについてはAndroid 4.0以降の一部機器に対応(英語版Appのみ)。の点は注意したいところです。

参考サイト)公式サイト:https://jawbone.com/up