mineo(マイネオ)いよいよauユーザーのみが恩恵を受ける?!MVNOの登場、ドコモのMVNOのライバルになるか?

20150610マイネオ

2014年6月3日は画期的なサービススタートの日だったといえるかもしれません。
マイネオはauのスマートフォンでキャリアで契約している金額が高くて安くならないかというユーザーさんに選択肢を提供するものです。
ユニークなところがドコモやSoftbankのスマートフォンに挿しても使えないという正にauのユーザーのためのMVNO:格安SIMというところでしょう。


1ヶ月1Gの容量制限でLTE対応かつ定額月額980円というコスパauのユーザーには待ち望んでいたお話だと思います。

非常に話題になっています。トップページでは早くも

mineo(マイネオ)2eek3weekと注文に追いつかない様子。

さらにドコモのMVNOであれば、FOMAやXiのエリアを使うわけですが、このマイネオはauの4G LTE帯のバンドのみを使用し、3Gのデータ通信回線を使いません。カバー率の高さに自信のある証拠でしょうか?

ところで、ドコモやSoftbankでは通信方式にW-CDMA方式を採用。それが、auの場合は、CDMA2000 1x方式ですから。他のキャリアには刺さらないというのも納得できないわけではありません。

さらに月々データ通信に659円(税込み)を足すと090等の電話番号が持てますし、MNPにも対応しているところは秀逸です。

お得なのが無料で@mineo.jpのメールアドレスが取得できるところは今までのMVNOには珍しいサービスです。

これがきっかけでauのスマートフォンの中古相場価格が上がる可能性がでてきました。

参考サイト)

ただし、AuのiPhone5には対応していません。5cないし5sからの対応なのは非常に残念ですね。サイト内から引用すると「※iPhone 5については、 2014年6月3日時点で正常に動作しないことを確認しています(動作確認時のバージョンはiOS7.1.1)。」実に惜しいお話です。