3Dプリンター

iPhoneケースを作ろう。3Dプリンターでサポートなしでスキマができたケース

iPhoneケースを作ろう。3Dプリンターでサポートなしでスキマができたケース

サポート付きで凝ったiPhoneケースを作ったイメージ

サポートさえキレイにはがせるのなら、細かい修飾が施すこともできる

凝ったiPhoneケースではなく、ごくごく普通の素材データから

凝ったiPhoneケースを作ろうとしたために、ラフトを付けた例です。やはり色の違う白色部分のラフトをキレイにはがせるのなら完璧な実用品として完成できます。

上記の白色のラフトを全部剥がせば、凝りに凝ったオリジナルiPhoneケースの出来上がりということでしょうが、ラジオペンチや紙ヤスリなどを使ってツルツルに仕上げるために費やす時間を考えると、

市販品を買うのが

手間暇考えるとよほど安い

という壁に突き当たります。

スマートフォン用の壁掛け充電ホルダー作成の後で、サポート部分をキレイに取り除く手間の量は想像にかたくありません。

そこで考えた結果、一番シンプルなiPhoneケースだけでも作ってみようという結論に至りました。 More →

iPhoneの壁掛けスマホ充電フォルダーを3Dプリンターダヴィンチ2.0A Duoでほぼ完成?!(サポートありラフトなし)

iPhoneの壁掛けスマホ充電フォルダーを3Dプリンターダヴィンチ2.0A Duoでほぼ完成?!(サポートありラフトなし)

実用性の高い壁掛けスマホフォルダーが作りたい!

ダヴィンチ2.0A Duoも3Dプリンティングを始めて3ヶ月以上というところでしょうか?
スマホケースを3D印刷してみると、傷のつくスマホケースができたりして、理想と現実との違いに随分と苦労をするものです。

ここまで完成度が上がった!前回の失敗品とは違います。

壁コンセントにACアダプターを渡してiPhoneを吊るしながら充電できる壁掛けスマホ充電フォルダーの試作品イメージ

壁コンセントにACアダプターを渡してiPhoneを吊るしながら充電できます。

市販品の完成品ならば1,000円で販売しても安いとまで言ったら自画自賛過ぎます?

3Dプリンターによる立体出力をするとコストがほとんどかかっていないような感覚で売値が500円とか筆者は自分で出しそうなのがこの3Dプリンティングの醍醐味なのかもしれなせん。

前回の挑戦した壁掛けスマホ充電フォルダーとの違い

XYZプリンティング内のギャラリーから素材を落として、便利な物がタダ同然で製作できると思ったのもつかの間でした。

XYZプリンティング内のギャラリーから素材を落として、便利な物がタダ同然で製作できると思ったのもつかの間でした。

まず、サポートの色をダヴィンチ2.0A Duoの特色を活かし、下地の色を白、サポートを赤としました。

これなら、サポートの剥離の色が目立ちサポート部分を除去しやすいという結果となりました。

プラットフォームと呼ばれる土台に3D印刷が終了した、壁掛けスマホ充電フォルダーの様子

プラットフォームと呼ばれる土台に3D印刷が終了した、壁掛けスマホ充電フォルダーの様子

 

この写真から赤色に見える部分を除去することができれば実用品として完成できることになるのです。

ラフトがないために、裏地がとても美しく仕上がっている様子

ラフトがないために、裏地がとても美しく仕上がっている様子

これがラフトが付いていると、

白く見えるのがラフトで、穴が開いている造形ですのでラフト付いていることで、スキマのある造形ができる様子

白く見えるのがラフトですね。穴が開いている造形ですのでラフト付いていることで、スキマのある造形ができるのでした。

 

iPhoneの電源タップを支えに本体を充電するスタンドの写真

http://jp.gallery.xyzprinting.com/jp_ja/membergallery/model/201505059346368 より (会員登録が必要)

本当は前回の3Dプリンティングで上記のようなモノができるはずだったのです。ですが失敗の山でした。

ラフトなしかつ密度を粗く設定してあるサポートの設定のためからスイスイ除去ができ、楽しい作業の時間です。

サポートが剥がしやすく設計されているために1枚が剥がれると次々に剥がれる様子

サポートが剥がしやすく設計されているために1枚が剥がれると次々に剥がれるようになっています。

ここまでサポートを除去しても、まだまだ完成しないクオリティの低さ

全てのサポートを撮り尽くしたかの様子。

全てのサポートを撮り尽くしたかの様子。

88ちゃんねるのデスクにここまで3Dプリンティングも上達していきましたと報告するも、

単色の製品なのに、ところどころ残る赤色が見苦しいのはなぜですかと質問された筆者には返す言葉がありませんでした。

マニキュアの除光液に含まれるアセトンと呼ばれる成分で拭うとガサガサした部分が滑らかになるそうです。

さらにサポートは、以下のような構造でビルドされていくのです。

上方向に進み斜め左下へ進み少し左にずれ、今度は右斜め上に、少し上に上り左斜下方向にの繰り返しの様子。

上方向に進み斜め左下へ進み少し左にずれ、今度は右斜め上に、少し上に上り左斜下方向にの繰り返しの様子。

上の写真ではラフトが予め造形品上にまるでカーペットのように一度層を作っている様子を分かりやすくするための解説写真です。

サポートも同じように空間には、全てのサポート1本がまるで一筆書きのように往復していくことで本来の造形品のビルディングが可能となります。

筆者たち88ちゃんねる3Dプリンティングチームは理想の3D印刷に余念がありません。ぜひ、今後のダヴィンチ2.0A Duoで作り出す3Dプリンティングの世界の魅力へ興味をお持ち頂けることを願っています。

参考リンクなど

ダヴィンチ2.0A Duo付属のフィラメントは赤色と白色です。3Dプリンティングしてみると、あれ?と違和感がでます。

そうです。モニター上のCG図面の方が実物と比較すると、こんなはずではと理想と現実にぶつかります。何度造形しても、この違和感というか自分の実力不足の感じというのはぬぐえないものです。

どんな身の回り品であるにせよ、設計から製造、検品、出荷に至る過程を得て市場に出回るそれだけでも実はスゴイことなんですね。

改めてモノ作りの歴史が今日まで続いていることに興味が湧いてきます。(粗悪な筆者たちのモノ作りのことは一旦棚に上げた上で…)

壁掛けスマホ充電フォルダーのモデル図面

http://jp.gallery.xyzprinting.com/jp_ja/membergallery/model/201506089570418 より

今回も、前回の壁掛けスマホ充電フォルダーと同様にXYZプリンティング提供のギャラリーより素材を選んだ上で

造形に挑戦してみました。

なおギャラリーの素材のダウンロードは会員登録が必要です。

 

 

 

 

 

 

3Dプリンターの理想と現実(続編2)サポートの使用でS字フック遂に完成

サポートをきれいに剥がし、小一時間かけて仕上げた様子

サポートを付けた上で、きれいに剥がすことで、美しく仕上がります。

小一時間は時間を仕上げにかけた成果です。

3Dプリンターでサポートなしで丸みのついた造形物に挑み失敗した作品たちの画像

S字フックを試作したところ、反れてしまう。
どんなにStickのりを工夫しても一向にらちがあかない。

サポートなしで、4回も失敗しています。ラフトやサポートなしなら確かにはがさなくても良いのでしょうが、宙を浮くようなデータを造形しようともがくにも疲れてしまったほどです。

ラフトやサポートはやはり3Dプリンティングには避けて通れないようです。

More →

2015秋新機種1.1PlusはWi-Fi対応!XYZプリンティングの3Dプリンター比較レビュー!

2015秋新機種1.1PlusはWi-Fi対応!XYZプリンティングの3Dプリンター比較レビュー!

ダヴィンチ 3Dプリンターのモデル一覧

ダヴィンチ 3Dプリンターが人気の様子。予算と場所と性能で選ぶのも大変ですね。

4万円台から11万円台まで、あなたにピッタリのダヴィンチはどのモデル?

実際にデータ素材の出来上がりのグラフィックを見て、そのように再現できるまで、実に手が掛かります。ですから、初心者でも簡単に3Dプリンティングしたいと思ったら安い価格に踊らされることなく上位機種を強くオススメしたいところです。

そんな中で3Dプリンターがいよいよ印刷のプリンターの使い勝手を取り入れたモデルが登場します。

2015年秋からWi-FiモデルをXYZプリンティングジャパンがダヴィンチ1.1 Plusの投入です。

モバイルからのデータの印刷が可能になる画期的な製品ダヴィンチ1.1 Plusのイメージ

2015年9月新発売のダヴィンチ1.1 Plusにより、クラウド型の3Dプリンティングが可能になり、モバイルからのデータの印刷が可能になる画期的な製品となる。

 

3Dプリンターの操作がタッチパネル方式で操作できる!

タッチパネル採用で、XYZプリンティング社内のクラウド型素材データから直接3Dプリンティングができるという様子

今まで、パソコンでSTLデータなどをダウンロードし、3Dスライスしていた手間が一気に楽になりそうなモデルだとすると期待が持てます。

5インチのFSTN LCMを採用したタッチパネル操作が可能になったダヴィンチ1.1 Plusは、素材データが集められている“XYZギャラリー”からダウンロードするなどしてパソコンを必要としないで3Dプリンティングができます。

ダヴィンチ2.0A DuoもやがてWi-Fiモデルとして将来モデルチェンジする可能性高し

なお、当88ちゃんねるでは3Dプリンターのカテゴリーを用意してダヴィンチ2.0A Duoを実際に暴れ馬を操るかのような必死な!特集シリーズを提供し始めているところです。興味を持った方はリンク先をご覧になってください。そんなに簡単に乗りこなせるような馬ではないのです。(それは、自慢にはなりませんね。)

 

88ちゃんねるでもおなじみのダヴィンチ2.0A Duoはカラフルさで勝負

ダヴィンチ2.0A Duoでデモモードで印刷をした3Dプリンティングした様子

ダヴィンチ2.0A Duoでデモモードで印刷をしたものです。

モノクロプリンターが白黒しか印刷できないように、3Dプリンティングのインクにあたるフィラメントはノズルがシングルヘッドですと、単色でしか印刷ができません。

3Dプリンティングにおいてフィラメントが固まる部分には色がつきます。しかし、フィラメントのデータのないところは空洞となり色は透明とでもいいましょうか、無色とでもいいましょうか?

フィラメントが付かないので空っぽの空間ということになります。

これがデュアルヘッドとなりますと、

プラットフォームに造形したフィラメントの定着のためにスティック糊を部分的にほぼ残っている様子。

サポート部分はコテを力を入れてこそげ取るとほぼ取れるが残る部分は剥がすのに苦労する。

ダヴィンチ2.0A DuoはデュアルヘッドのDuoですから、本当に3Dプリンティングしたいところと、便宜上補助的に支えている3Dプリンティングしている部分の色を区別して立体出力することができます。上の写真のようにサポートは赤い色、本当に立体出力して造形したいところは白など2色のノズルヘッドは組み合わせ次第です。3Dプリンティングに2色のフィラメントカートリッジをセットできるというのは大きなアドバンスですよね。

5万円を切ったJrモデルと定価59,800の1.0Aの値段の差はどこに?

ダヴィンチJr1.0とダヴィンチ1.0Aとの差を極論を承知で差額が1万5,000円ほど。

Youtube動画よりJrモデルではプラットフォームにシールを貼る様子

ダヴィンチ 1.0Aなどと違い Jrモデルではプラットフォームにシールを貼る

コンパクトなスペース(幅x奥行x高さ)で42 x 43 x 38cmとスリムな仕上がりで、価格.comでは3Dプリンターのベストセラーとなっています。

液晶画面も見やすく、構造もシンプルなダヴィンチJrの紹介動画の様子

液晶画面も見やすく、構造もシンプルなだけ、逆に高度なもののライティングは難しいかもしれません。

筆者にはデスクトップ用パソコンで慣らしておいて、サブノートを購入するくらいでJrを購入するのならオススメできます。

キャリブレーションの苦しみからまだJrは必ずしも解放されてはいない声があがっているようです。

Z軸をどうにかして補正するのに手こずっているユーザーの声や25度以上の3Dプリンティングでうまく造形できないという口コミ。

PLAのみの対応で、硬さや丈夫さのABS樹脂を使うフィラメントに対応していなど使いこなすのに初心者でも簡単とは行かないような感じがします。

楽器を習うのに最初から安すぎたものから習うのは逆効果かも

最近のPCといってもWindowsタブレットやスティック型のタブレットはRAMが2GBでWindowsがギリギリの動作するという場合が少なくありません。

RAMが2GBで動作するダヴィンチ1.0AとダヴィンチDuo 2.0A Duo以外、システム要件としてRAMが4GBとなっています。

Jr 1.0が安いモデルだからといってRAM2GBだけで軽く動作する設計とは残念ながらいえないようです。

3Dプリンティングの手段を楽器になぞらえてみます。もちろん、何十万もするような楽器から習うべきだとはいいません。しかし、それなりに完成度の高い楽器を使って立体出力の仕組みを学ぶなどしたあと、カジュアルな楽器でも十分に使えるとは思えないでしょうか?

よく1万円もしないようなエレキギターを買って、上達したら数万以上のギターという話は順番が逆なのだということです。話がそれてしまいましたね。

最初に3Dプリンティングの仕組みなどを学びたいのであれば、オススメは1.0A以上をオススメしたいです。

1.0 AiOにはスキャナ機能が内蔵されています。

AiOモデルのみ付属 Scanner技術 スキャンサイズ スキャン精度 ターンテーブルの最大耐荷重 スキャンソフト データ形式
ダブルのスキャン用センサー 200万画素カメラ+レーザーダイオードモジュール 15x 15cm 0.25 mm (250 μm) 6.6 lb / 3kg (最大) XYZscan .stl , .das 形式

好きなフィギュアやキン消しなどモデリングする手間が省ける上に、コピー機ならぬ立体コピーができるという点でダヴィンチ1.0 AiOにはそれだけの価値があります。

AiOモデルのみ付属Scanner技術 ダブルのスキャン用センサー200万画素カメラ+レーザーダイオードモジュール スキャンサイズ15x 15cm と頼もしいモデリング性能です。

食玩などのオマケなど早速3Dプリンティングしたくなりそうですね。

参考リンクなど

価格.comの3Dプリンターの人気ランキングへのリンクへ

XYZプリンティングジャパンによる3Dプリンター ダヴィンチシリーズのスペックの主な内容について比較した表

ダヴィンチシリーズ Jr 1.0 1.0A 1.0 AiOスキャナ内蔵 1.1 PlusWi-Fi仕様 2.0A Duo
発売時期および
およその価格相場
価格.comでの底値:44,964 価格.comでの底値:59,800 価格.comでの底値:96,974 2015年9月新発売モデル定価11万9,800円  価格.comでの底値:75,435
最大造形サイズ (幅x奥行x高さ) 15 1515cm 20 x20 x 20cm 20 x 20 x 19cm 20 x 20 x 20cm 15 x 20 x 20cm
外型サイズ(幅x奥行x高さ) 42 x 43 x 38 cm 46.8 x 55.8 x 51cm 同左 同左 同左
梱包サイズ(幅x奥行x高さ) 54.7 x 58.1 x 47.5 cm 56 x 59 x 70 cm 同左 同左 同左
ディスプレイ :パネルサイズ 2.6” FSTN LCM 同左 同左 5” FSTN LCM 2.6” FSTN LCM
製品重量(梱包材を含む) 15 kg 26 kg 27.5 kg 27 kg 27.5kg
接続方法:インターフェイス コネクタUSB 2.0/SDカード(SDHC32GBまで) USB 2.0 同左 USB 2.0 (ホスト / デバイス) / Wi-Fi / LAN コネクタUSB 2.0
印刷技術 熱溶解フィラメント製法 (Fused Filament Fabrication) 同左 同左 同左  同左
システム要件( PC) X86 32/64-bit compatible PCs with 4GB+ DRAM X86 32/64-bit compatible PCs with 2GB+ DRAM X86 32/64-bit compatible PCs with 4GB+DRAM X86 32/64-bit、4GB以上のメモリ X86 32/64-bit compatible PCs with   + DRAM
ハードウェアシステム要件(Mac) X86 64-bit compatible Macs with 4GB+ DRAM X86 64-bit compatible Macs with 2GB+ DRAM X86 64-bit compatible Macs with 4GB+ DRAM X86 64-bit、4GB以上のメモリ X86 64-bit compatible Macs with 2GB+ DRAM
プリントヘッド シングルへッド シングルへッド シングルへッド シングルへッド デュアルヘッド
オペレーションシステム標準のVGA ドライバーはOpenGL 2.1 以上のグラフィックスカードをサポートしないために、XYZware 操作時に予期せぬエラーが発生するリスクがある。
WindowsOS Windows 7 以上 同左 同左 同左 同左
MacOS Mac OSX 10.8 以上 64-bit 同左 同左 同左 同左
ノズル直径0.4 mm 同左 同左 同左 同左
フィラメント直径1.75 mm 同左 同左 同左 同左
 フィラメント材質 PLAのみ ABS兼PLA 同左 同左 同左
ソフトウェア: XYZware 同左 同左 同左 同左
ファイルフォーマート .stl , XYZ 形式 (.3w) 同左 同左 同左 同左
印刷モード:(積層ピッチ) 最適0.1mm(100ミクロン) 同左 同左 同左 同左
3Dプリンターの理想と現実(続編)ラフトやサポートなしで丸く仕上げたい悪あがき

3Dプリンターの理想と現実(続編)ラフトやサポートなしで丸く仕上げたい悪あがき

フィラメントがプラットフォームに定着しきれずにバネ状に飛び上がったモノの様子

フィラメントがプラットフォームに定着しきれずにバネ状に飛び上がり、慌てて印刷を止めました。

88ちゃんねるの特集:好評の3Dプリンターの理想と現実(続編)

3Dプリンターに関心のある方、あるいは3Dプリンターをいつか購入して夢のモノづくりに期待をはせている皆様。

88ちゃんねるより、よりナマナマしく3Dプリンターを使ったモノ作りのディテールについての特集をお届けします!

小さなデスクトップ用のフィギュアを作成して味を占めた3Dプリンターを日々キャリブレーションをかけつつ、ダヴィンチ2.0A Duoをいじり倒そうとする88ちゃんねるの3Dプリンター部、いよいよフィギュア作りから1歩先へいよいよ実用品にも挑戦です。

とは言うものの、日々3D印刷というのは、プラスチックの原料みたないフィラメントを200度近くまで熱して上から垂らして冷やして作る立体出力の賜物なのです。

部員たちは、3Dプリンター、ダヴィンチ2.0A Duoを使いつつも、フィラメントの性質がまだ理解不十分で首をひねる日々が続きます。そんな中、3Dプリンターの理想と現実の続編を特集します! More →

ダヴィンチ 2.0A Duoをメーカーに修理に出す際の箱や梱包材は必ず保管しておく!

ダヴィンチ 2.0A Duoをメーカーに修理に出す際の箱や梱包材は必ず保管しておく!

万が一、3Dプリンター:ダヴィンチ2.0A Duoがメーカー送りになる時

修理などでXYZプリンティングジャパンへダヴィンチ2.0A Duoを送らざるを得ない場合に備えて

3Dプリンターのダヴィンチ2.0A Duo、手ごろな値段で2色の造形のできる一時期Amazonでベストセラーにもなるほどの(*1)人気機種です。

さて、キャノンやエプソン、ブラザーなどに代表される2次元のプリンターは紙をトレーに入れて、後は印刷するだけですが、3Dプリンターは、そんな簡単に思いのままになりません。(むしろ、88ちゃんねるの筆者は振り回されてばかりです。)

もちろん、今ではインクジェットプリンターのインクの目詰りなどはあまり見かけなくなりつつあります。

しかし、3Dプリンターは開発途上で成熟期はまだ先にあるといえます。

様々なトラブルを経験しながら完成品を作り上げるそのプロセスにこそ楽しみがあると言っても良いでしょう。

とはいえ、万が一ダヴィンチ2.0A Duoが立体出力できなくなるようなトラブルに見舞われた時サポートセンターへダイヤルして相談した結果、残念にも引取修理になることがあるかもしれません。

今回の88ちゃんねるの特集は「備えあれば憂いなし」と、ダヴィンチ2.0A Duoの梱包について特集します。

開梱した時の逆をするだけ(*2)ですが、開梱と梱包では勝手が違うユーザーさんも多いのではないでしょうか。

もしも修理が必要になるような際に、今回の88ちゃんねるの特集を参考になれば幸いです。

 まず、ダヴィンチ2.0A Duoの内部を固定します。

プラットホームをカバーするプラスチックカバーとネジをきちんとしめておきます。

プラットホームをカバーするプラスチックカバーとネジをきちんとしめておきます。

 

プラットホームの左右を発泡スチロールでしっかりと固定します。

プラットホームの左右を発泡スチロールでしっかりと固定します。

 

わかりにくいですが、エクストルーダーを固定するためにダンボール箱とオレンジ色のs字のフックをつけて固定します。

わかりにくいですが、エクストルーダーを固定するためにダンボール箱とオレンジ色のs字のフックをつけて固定します。

この時にエクストルーダーが左右等に揺れないように結束テープで固定するとより安全にダヴィンチ2.0A DuoをXYZプリンティングジャパンへ送ることができます。

結束テープがさっとその場にない時にはビニール紐を何重にしたり、オフィスのとじヒモなどでもエクストルーダーを固定する穴と3Dプリンターダヴィンチ2.0A Duoの本体との穴にしばりつけておくとより安心でしょう。

ダヴィンチ2.0A DuOの扉を閉める場合はこんな風に梱包します。

ダヴィンチ2.0A Duoの扉を閉める場合はこんな風に梱包します。

ダヴィンチ2.0A Duoの内部を固定した後は外箱へ

前面からダヴィンチ2.0A DuOの梱包の様子

前面からダヴィンチ2.0A Duoの梱包の様子

TLは前面の左側に、TRは前面の右側に発泡スチロールを取り付けて下さい。

全面の発泡スチロールを取った様子

ダヴィンチ2.0A Duoの前面の発泡スチロールを取った様子

 

梱包の後ろ側を取った様子

それを横から見た梱包の後ろ側を取った様子

 

全面の発泡スチロールを取った背面の様子

全面の発泡スチロールを取った背面の様子

ダヴィンチ2.0A  DuOの梱包から解いた様子に近づけて梱包できると完璧です。

ダヴィンチ2.0A Duoの梱包から解いた様子に近づけて梱包できると完璧です。

ダンボール箱の底は重さですっぽり抜ける構造になっています。

写真では熱による圧着テープで固定されています。100均で売られているなるべく太めのヒモで底が抜けないように十字にしばりつけておかないと大変な目にあいます。

ガムテープで固定できるほどの軽さではありません。

そのため、ダヴィンチ2.0A Duoを外箱に梱包する場合は、

必ず底がおちないように

箱の天地をグルグルに巻いてダヴィンチ2.0A Duoが無事にメーカーに届くように注意する必要があるのです。

参考リンクなど

XYZプリンティングジャパンについて

 http://jp.xyzprinting.com/jp_ja/Product/da-Vinci-2.0A 内より da Vinci 2.0 Duo 重要な注意事項 (ダウンロードには登録が必要)

88ちゃんねるにダヴィンチ2.0A Duoが届いた嬉しさいっぱいの特集達

88ちゃんねるでは、ダヴィンチ2.0A Duoによる造形でさらに高みを追求していきます。

以前の特集でもふれましたように、2015年8月は3Dプリンターダヴィンチ2.0A Duoにより、奇跡がおきるかもしれないと予告したのです。

つい最近、調子の悪かったダヴィンチ2.0A Duoがオーバーホールされて当局へ到着してきたばかりです。

皆様に吉報をお届けできるよう88ちゃんねる当局一丸となりながら格闘している最中です。ご支援のほどよろしくお願い致します。

あぁ3Dプリンターの理想と現実!(0)電卓から表計算ソフトへ時代が変わったように…

XYZプリンティング内のギャラリーから素材を落として、便利な物がタダ同然で製作できると思ったのもつかの間でした。

XYZプリンティング内のギャラリーから素材を落として、便利な物がタダ同然で製作できると思ったのもつかの間でした。

予告編)2015年8月は、88ちゃんねるの3Dプリンターに奇跡が?!

~今後の特集の主な予定を少しご紹介~

3Dの造形に慣れてきた88ちゃんねるスタッフ

・3Dプリンターは最先端なデジタルガジェット、だけど二槽式洗濯機から全自動洗濯機のような楽ちんさとはかけ離れている!

うまい例えになっているか筆者に自信はありませんが、

『電卓』を捨てて、『表計算ソフト(例えばExcel)』が使える環境を与えられて
あなたは操作しなくても、決算表などの帳簿、家計簿など全自動で出力はしてくれません。

あなたの望む書式、望む計算式、理想とするデータの解析や合計の計算などは自分で決めないと表計算ソフトだって、なにも動かないのです。

素材をダウンロードするだけ、後はプリンターに任せれば後は全自動というようなわけにはいかないやんちゃなダヴィンチ2.0Aの立体出力現場

iPhoneの電源タップを支えに本体を充電するスタンドの写真

http://jp.gallery.xyzprinting.com/jp_ja/membergallery/model/201505059346368 より (会員登録が必要)

iPhoneのコンセントプラグをフックにし、iPhoneを収納、下には穴が開いており、ケーブルを引き込み上のUSB端子に接続。

いつもUSB端子からケーブルを指しつつも床やテーブルなどに放置せざるを得なかったiPhoneユーザーたち。これはすばらしい!と88ちゃんねるのiPhoneユーザーが筆者たちにこれを作ってと要請を受けて作った結果とは?

立体出力にまつわる(悲劇を呼ぶ?)カタカナ用語達

きちんと立体出力できていても、サンプルどうりの形にならない罠

iPhone充電台のSTL形式の素材を落として作成したもの。すでに亀裂が入る悲しい様子です。

iPhone充電台のSTL形式の素材を落として作成したもの。すでに亀裂が入る悲しい様子です。

いわゆるお好み焼きのコテのようなものでバリっと離して立体出力した完成品を観察すると既にヒビ割れを起こしていました。

さらに、あれ?このままじゃiPhoneを収容する隙間はどうすればいいの?と混乱が始まるのです。

 

 

88ちゃんねるスタッフの解釈により、3Dプリンター用語の独自の専門用語を理解する

「身近な生活シーンから(独自の!)」具体的な解釈でわかりやすく解説(できたらいいですね。)

  • オブジェクトとは
  • 3Dスライスとは
  • フィラメント密度とは
  • ラフトとは
  • サポートとは
  • 立体出力とは…などなどを今度取り上げたいと企画しているところです。

参考リンクなど

パーソナル3Dプリンタ導入の手引き 第4回 ~3Dプリンタを使った実際の造形手順と品質を高めるポイント

PC Watch サイト上の特集 2014/1/31 13:48 石井 英男氏

ラフトという言葉だけでも35も登場します。ダヴィンチ2.0A DuOとは直接関係ありませんが、よく解説されており、参考になります。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/1month-kouza/20140131_633325.html

“熱溶解積層(FDM)方式のパーソナル3Dプリンタの多くは、溶解ヘッドを1つしか備えていないため、サポート専用材料を利用できず、造形用材料でサポート部分も一緒に出力することになる。そのため、サポート部分を溶かして除去することはできず、ニッパなどで切り取っていくことになる。”

(色などによる強調は筆者によります。)

また、88ちゃんねるに登場するダヴィンチ2.0A DuOとはモデルは違いますが、同じXYZプリンティングからの2014年03月18日13時30分の週アスプラスの7万円切りの3Dプリンター『ダヴィンチ1.0』実力テスト 文●シバタススム 編集●南田ゴウにはダヴィンチの3Dプリンターの特徴がわかりやすく解説されており、88ちゃんねるの3Dプリンターの利用に大変参考になる記事でした。

『ダヴィンチ1.0』の最大の魅力は、最小積層ピッチ0.1ミリと20万円クラスの製品と同等の性能を発揮しながら、扱いやすくするプラスアルファの付加機能を搭載。さらに7万円を切る価格という点だ。ハッキリ言って、コストパフォーマンスは現時点で最強。”

(色などによる強調は筆者によります。)

同じXYZプリンティングの3Dプリンターを検討している方や既に持っている方にも参考になるかもしれません。

迫力の3D印刷が可能なダヴィンチ2.0A DuOでスマホケースを作ってみる

迫力の3D印刷が可能なダヴィンチ2.0A DuOでスマホケースを作ってみる

XYZプリンティングのサンプルページより iPhone6Plusの素材を使用し3D印刷した写真

XYZプリンティングのサンプルページより iPhone6Plusのスマホケースの素材をダウンロードし、利用してみた。

ダヴィンチ2.0A DuOでiPhone6 Plusケース作り。市販品には遠く及ばず!

テストプリントが確実でも、基本の枠ですでに浮いてしまう糊付けの難しさ

3D印刷する場合、最初の基本の枠が浮いてるだけで、もはや造形には失敗しているとも言える。焦らずに糊をつけるところからやり直す。

3D印刷する場合、最初の基本の枠が浮いてるだけで、もはや造形には失敗しているとも言える。焦らずに糊をつけるところからやり直す。

3D印刷をする際に、テストプリントがしっかりとプラットフォームと呼ばれる台座に接着されていないと、フィラメントのクズがノズルに張り付いてひどい作品になりかねません。

いわゆる3Dプリンターでいうところの「金魚のふん」が現れるのです。ノズルクリーニングをしっかりとしていることとキャリブレーションが正確に合っていることは最低条件です。

しかし、やはり確実に台座全体に均一に糊をつけて3D印刷することには、未だに慣れていません。

基本の枠が確実でも、仕上がりを見ると不満が一杯

iPhone6 Plusのカバーを試作したもの。

iPhone6 Plusのカバーを試作したもの。

何か不器用な飴細工のような仕上がりとなりました。ノズルクリーニングが甘かった?キャリブレーションの精度が不足していた?

考えられる原因は無数にあります。

何が問題なのか?品質は非常に良いを設定したのに…

3D印刷したものがすぐに完全な完成品なわけではなく、バリ取りやヤスリがけなどが必要になることは普通のよう。

3D印刷したものがすぐに完全な完成品なわけではなく、バリ取りやヤスリがけなどが必要になることは普通のよう。

3D印刷してできたiPhoneケースですが、できた表面には何か糸くずを巻いたような表面ができているのです。

決して滑らかな表面とはいえない3D印刷の完成品に困惑します。

決して滑らかな表面とはいえない3D印刷の完成品に困惑します。

バリをカッターで落とし、荒い表面はヤスリで滑らかに仕上げてみても?

バリは必ず3D印刷にはつきものです。カッターやニッパーは欠かせません。

バリは必ず3D印刷にはつきものです。カッターやニッパーは欠かせません。

カッターで完成品のバリを取り除く時には、力の入れ方に注意したり手袋をするなど怪我に注意を!

丸い曲面を作る部分には大きなバリがある様子。

丸い曲面を作る部分には大きなバリがついています。

iPhoneをはめる上部の部分の写真です。二重に枠ができており、内側の枠は邪魔なので削らないとカバーがホールドできません。

 良い印刷品質じゃなくて「非常に良い」品質で3D印刷して、このレベルなのだろうか?

誰だってプラスチックのコップを買って、表面が均一でなく形成に失敗して見苦しいような商品は使いたくありません。

 

iPhoneの下の部分の足を固定するケースの内側の写真

iPhoneの下の部分の足を固定するケースの内側の写真

残念ですが、今回のiPhone6 Plusの造形には失敗したと筆者は言わざるを得ない残念なお知らせとなりました。3D印刷した表面がザラつき過ぎで、これではスマートフォンのケースどころか、スマートフォンを傷つけてしまうレベルです。

筆者が反省して気が付きました。品質を非常に良いにしてさらに「印刷速度を遅くすれば良質な3D印刷になるのかもしれない」です。

紙やすりで仕上げてみた。

サンドペーパーでiPhoneを引っ掛ける部分のでこぼこを磨き上げる途中の写真。

サンドペーパーでiPhoneを引っ掛ける部分のでこぼこを磨き上げる途中の写真です。

使用したサンドペーパーは150番と320番そして600番のものを使用してザラザラした表面をできるだけ滑らかに仕上げてみました。それでも、ちょっと実用品としてはクオリティが及びません。

image

初期ロットという意味が肌で分かる

「初期ロットは不良品が多い可能性から、様子を見た後で買おう」と。

今まで多くの新製品ニュースやレアなビジネスパーソンや会社などを特集してきた88ちゃんねる。その担当筆者はさも当たり前に上記のようなセリフを口にしていたかもしれません。

筆者はすぐに使える造形物がボタン1つで簡単に作れるなどかなり気楽に構えていたのかもしれません。

モノづくりは実に大変な世界だと痛感しつつ、産み出す喜びを感じる筆者なのでした。

追記あり!:88ちゃんねるの造形クオリティ向上のため、強力な助っ人が登場します。今後の特集にご期待ください。

参考リンクなど

3Dプリンター ダヴィンチ2.0a Duoシリーズ 1)から6)まで特集があります。

例えば、ダヴィンチ2.0A DuOキャリブレーションや台座の糊のメンテナンス法(5など参考になれば幸いです。

InkscapeからBMP画像をstlファイル変換しダヴィンチ2.0A DuOで印刷!

InkscapeからBMP画像をstlファイル変換しダヴィンチ2.0A DuOで印刷!

88ちゃんねるのロゴ画像を3Dプリンターで印刷し厚みを出した写真

88ちゃんねるのロゴ画像を3Dプリンターで印刷し厚みを出した写真

前回に続き)ダヴィンチ2.0A DuOでSTLファイルを高品質で3D印刷してみた。

フリーソフトOpenSCADでインクスケープから画像を3D印刷できる*.stlファイルに変換したイメージ画像

フリーソフトOpenSCADでインクスケープから画像を3D印刷できる*.stlファイルに変換

2015年7月16日の前回分にあたる特集もよろしくお願いします。“BMP画像をSTL形式へ変換できた! Inkscapeの拡張方法も図解してみた!”

 

XYZ Wareの最新バージョンの印刷ソフト2.1.1.2

http://support.xyzprinting.com/jp_ja/Support/download より ダウンロードはアカウント登録が必要です。

あれ?気がついたらXYZ Wareのソフトがバージョンアップしています!

バージョンアップされて(*0)、2.1.1.2という最新のアプリが提供されています。現在は、2015年7/16とありますので、リリース直後になります。

バージョンアップしているXYZ Wareの画面

バージョンアップしているXYZ Wareの画面

More →

BMP画像をSTL形式へ変換できた! Inkscapeの拡張方法も図解してみた!

BMP画像をSTL形式へ変換できた! Inkscapeの拡張方法も図解してみた!

フリーソフトOpenSCADでインクスケープから画像を3D印刷できる*.stlファイルに変換したイメージ画像

フリーソフトOpenSCADでインクスケープから画像を3D印刷できる*.stlファイルに変換

オリジナルの画像データを簡単にInkscapeをメインに3D化できた!

88ちゃんねるサイトロゴデザイン画像

88ちゃんねるサイトロゴデザイン

今回素材として用意したのは、当88ちゃんねるのロゴ画像です。これを選択してパス(*1 参考リンクに用語解説あり!)に変換します。

画像全体を選択した状態から上部のメニューにある[パス]-[ビットマップをトレース…]をクリックした画面が下の画像です。

この時に[モード]タブの[単一スキャン]で[明るさの境界]のしきい値を0.8前後に設定するのが良いそうですね。 More →