Edy-Rポイントカード(楽天)通常300円:期間限定で再び50円?!ポイントが貯まる決定版!?選べる赤と青♪

20140919 楽天EdyRポイントカード

電子マネーのEdyカードの中で、今では楽天のスーパーポイントのたまる「楽天Edy」がもっともポイントが貯まりやすいカードかもしれません。

シャリーンと音がしてポイントが貯まっていくことで有名な電子マネー”Edy”は楽天と提携したことにより広い意味で”楽天Edy”となり、累計で7,500万枚以上と言われています。

20140924saleout rakuten edyR

有効期間だからまだ間に合うと思ったのに。売り切れとは….

この電子マネーのカードを購入するには通常定価は300円ですが今なら50円で購入することができます。税込みにして54円。メール便を利用すると送料は無料です。申し込みは公式サイトからどうぞ。http://item.rakuten.co.jp/edyshop/edy-rpoint_red/
この電子マネー兼ポイントカードのスゴイところはなんといっても守備範囲の広さでしょう。全国38万ヶ所以上のお店で使える!という触れ込みです。

【1】Rポイントカードとしても使える電子マネー「楽天Edy」の便利さ

新しいサービスのために、まだまだ耳慣れない「Rポイントカード」ですがこれに電子マネー楽天Edyの機能を追加したものです。カードにチャージされていれば、使った金額200円につき1ポイント(電子マネー楽天Edyに付与される分)と加盟店からの付与されるポイント(例えば、100円につき1ポイント)の両取りが期待できます。

もちろん、電子マネー払いをしなくてもRポイントカードの提示だけで有効な加盟店は「ポイントカードとして使う」だけでもやはりお得です。

【2】ただし、ポイントの口座への反映は数日後とタイムラグがある

その場のレシートにいくらポイントが付与されたかの確認が記入されないために、即時性に欠けるところが弱点といえば弱点でしょう。

紛失して第三者に不正利用されるのを防ぐために一時停止の連絡を取ることが可能です。楽天スーパーポイントを不正利用できないように最悪登録の削除も用意されています。

【3】Web通販の楽天スーパーポイントとの併用が可能です。

楽天から購入した際にもらえるポイントの使い道がコンビニ等でも使えるようになります。逆に店舗で購入した際にもらえるポイントを楽天の通販サイトで使用することも可能になります。双方向でポイントを上手に活用できるので便利です。

お財布にもう1枚カードはいかがでしょうか。

  • 申し込みするなら、以下のサイトから今でしょ。:追記1.9/23日以降売り切れの模様です。訂正とさせて頂きます。
  • 追記:その2.25日税込み309円で販売開始から当日で売り切れています。スゴイですね。
  • 追記:その3.販売期間2014年12月03日10時00分~2014年12月16日09時59分、いつ売り切れるかわかりませんが50円キャンペーン再び始動しています。
  • 楽天メール便送料無料によるEdy-Rポイントカード:http://item.rakuten.co.jp/edyshop/edy-rpoint_red/

 

楽天Rポイントカード50円キャンペーン再び始動イメージ図

http://item.rakuten.co.jp/edyshop/edy-rpoint_red/ より

 

参考)

前の記事で「+K」に登録するとサークルKサンクスでボーナスポイントがもらえる新しいポイントカードについて紹介しました。10月1日より、今回紹介したカードでそのRポイントカードの機能を兼ねることができる見込みです。http://www.hos88.com/it/5918
サークルK、サンクスのカルワザカード終了でポイント消失?!。ポイント移行は楽天ポイントカード「+K」への登録が必須?!