XPから7に。マイクロソフト認証のリファービッシュPCはすぐに使える

マイクロソフトリファービッシュ再整備品の特徴イメージ図

http://www.microsoft.com/ja-jp/piracy/mar/default.aspxより

XPマシンから格安でようやく脱出ができて喜ぶ人(仮に88さんとしておきましょう)の例を紹介したいと思います。ノートパソコンなら新品でも3万円クラスがたやすく買える昨今ですが、今回手に入れたリファービッシュ品のPCは場所を取らない液晶一体型モデル。経理部の噂によればxK円したとかしなかったとか。

リファービッシュ(Refurbish)とはそもそもなんでしょうか?もともと英語で磨き直すあるいは一新するという意味の英単語が由来になっているようです。単なるアウトレットや新古品とは違う意味です。現状渡しではなく整備されて使える状態にしてあるところにリファービッシュ製品のすぐ使える上に安心で安いというメリットがあるのです。

シングルコアだったCPUがデュアルコアCPU搭載マシンに。OSも7になり、88さんは小躍りしています。いつもサポート終了後のXPを使っているのが心配だった人が格安で小ぎれいなWindows7のマシン環境を手に入れることができました。

【1】中古でも汚れた?パソコンとクリーンなパソコンとは?

マイクロソフトリファービッシュ製品なら、クリーンなOSの環境が保証されています。

もし、中古のパソコンが格安で手に入れたとしてもウイルスが仕込まれていたら大変です。ネットで遠隔操作されてデータが知らない間に抜き取られてしまうかもしれませんし、最悪乗っ取られる危険性もあります。

中古のパソコンで勝手にサイトへアクセスするリスク

http://www.microsoft.com/ja-jp/piracy/mar/default.aspxより

その点マイクロソフトリファービッシュはハードとOSをちゃんと整備して販売されるため、安心して中古でも使うことができるのです。

【2】安心のOS込でお値打ち価格!マイクロソフトリファービッシュPC

もともとこのモデルはWindows Vistaのモデルでしたが、Windows7で手に入れた88さん。新鮮な気持ちで業務に打ち込めるようになったそうです。

仮にVistaのバージョンを7にしたい場合は自作PCでもない限りバージョンアップしたり、クリーンインストールする際にはデバイスドライバーやチップセットのドライバーが必要に迫られマシンが正しく動かない事も有り得ます。

デバイスドライバーの不良のリスク

http://www.microsoft.com/ja-jp/piracy/mar/default.aspxより

そんな心配もマイクロソフトリファービッシュ製品ならきちんとWindows7なら7で正常に動作するよう整備されています。

イメージとしては、中古の傷のついたDVDやCDでも中古再生する新古書店などできちんと研磨し、買ってすぐにちゃんとすぐ再生できるようなものといったところでしょうか?

リファービッシュ製品の活用で経費の節減につながればと思います。

参考)