日立 おひつ御膳RZ-VS2Mは2合炊き!少量のお米でも美味しいと口コミ!?


IH炊飯器の加熱部分とご飯を保温するおひつに分かれる2合IH炊飯器

https://youtu.be/74_1H7CRlEg より

わざと狙った2合サイズ。そのIH炊飯器、少ないお米でも美味しく炊ける?!

炊飯器で炊き上がり直後のご飯は美味しくても、保温して何時間も過ぎてしまうと味が落ちてしまうのは多くのご飯好きが経験しているのではないでしょうか?

炊きたてのご飯をすぐに冷凍し、食べたい時に電子レンジで温めても味はそれほど落ちないというのは自炊しているシングルや主婦の定番の知恵です。

そんな煩わしさを解決してくれそうな大手家電メーカーの日立がIH炊飯器を開発します。2014年9月発売以来、ここまで少量のIH炊飯器に情熱をかけて、ここまで配慮が!?といたく感心した次第です。おひつ御膳 RZーVS2M 2合炊きモデルです。

IH炊飯器としてはかなり斬新なモデルですが、新発売から4ヶ月だけで2万8,000台以上売れているヒット商品です。発売当初の月産台数は4,000台からのスタートでした。

底値を調べてみてもおよそ3万5千円以上のお店がほとんど。割引がないお店では5万円以上で販売しているお店もあるほどです。

おひつとして外しても2時間は約70度をキープする密封性の高い構造

http://kadenfan.hitachi.co.jp/kitchen/lineup/rzvs2m/ より

おひつという言葉が死後のようになっていますが、炊いたご飯を桶のようなものに入れて保存して食べる日本人の工夫も都市化によって見かけにくくなっています。例えばヒノキで作られたおひつに入れたご飯はヒノキの香りが移り、ヒノキの持つ殺菌力である程度の保存が効いたのです。

2合炊いたご飯を炊飯器から分離してテーブルに持っていく日立のデザイン

1日1回、3合から5.5合炊いて保温するのではなく、1度に炊飯する量そのものが少なくなり、少量ずつご飯を炊くライフスタイルを提案した日立の企画力はなかなかの評判になっています。

そして、2合の少量の炊飯は美味しく炊くにふさわしい作りになっています。例えば、

炊飯器の中でお米をといだり、加熱したりしていけば内釜は劣化しやすいものです。

粗悪品の炊飯器では、内側の加工が剥がれてご飯がベタベタになってくっついたり、ひどいものでは水加減をガイドラインが剥がれてしまうものさえあります。

重厚【打込鉄釜】カーボンフッ素加工を採用し、内釜に通常使用で6年間の品質保証をしています。

炊飯器にここまで高額な買い物をためらう心理はもちろん自然なのですが、自立するしゃもじを始め、固めや柔らかめの水分量ガイドなどおひつ御膳 RZ-VS2Mには値段につりあう製品を感じさせ、いい買い物の満足をしたという口コミが目立ちます。

IH発熱効率が高い鉄を溶射した内釜は厚さ3.3mmを誇ります。

 重厚打込鉄釜と名付けられています。

 まとめて炊くから、その都度炊くライフスタイルへ

一人暮らしや、少人数の家族で食べる炊飯器に高機能で高付加価値をつけたおひつ御膳。この性能そのままに5合炊きもあったらいいのにという声も上がっています。ちょっとおひつ部分が重くなってしまいますが。。。

それでも、ご飯は多い量まとめて炊いた方が美味しいという既成概念に挑んだ日立は素晴らしいと思います。

おひつに分けて長時間の保温ができ、電気代の節約に

フレックス真空断熱材などを用いて熱を逃がさない全周断熱構造で炊飯器の機能と保存容器にあたるおひつの部分をわけたことは、今までの炊飯器の形態を一新します。

このデザインによりお手入れも簡単になります。

炊飯器のお手入れにも配慮が組まれる

http://kadenfan.hitachi.co.jp/kitchen/lineup/rzvs2m/#spec より

茶碗におかわりする際に、炊飯器まで移動して席を立つことなく食事を楽しむのに便利です。炊飯器を食卓まで運ぶ場合電源コードを気にしないで食卓まで持ち運べるところは大きなメリットにもなります。

日立の炊飯器をおひつ部分を外せるというアイデア。別の炊飯器メーカーはさらに改良して普及クラスの価格ゾーンで販売してくるか、それとも高級品路線として追随してくるでしょうか?

もし、家電店に行く機会があったら、ぜひ炊飯器の進歩にも興味を向けてみてはいかがでしょうか?

家電も常に進化を続け美味しい食生活をリードします。

参考

予約タイマーの付いた炊飯器の必須の内蔵電池については日立は以下のようなアナウンスをしています。購入後の将来的に内蔵電池の交換はメーカーへ本体を送ることになりそうです。

内蔵電池自体の寿命は約4~5年です。ただし、差し込みプラグをコンセントに差している状態では内蔵電池は消耗しません。

日立アプライアンス株式会社2014年6月24日ニュースリリース

2合以下の少量がおいしく炊ける
5.5合(1.0L)タイプと2合(0.36L)タイプの炊飯器2機種を発売

おひつ御膳 RZーVS2M メーカーサイト

主な仕様

炊飯容量 0.36L(2.0合)
0.09~0.36L
快速(0.18Lの炊飯時間) 約27分
消費電力:炊飯 500W
炊飯時消費電力量 炊飯 130.0Wh/回
外形寸法:幅×奥行×高さ 21.7 × 26.0 × 17.5cm
(おひつ部のみ 20.4×21.7×13.9cm)
質量 約3.2kg(おひつ部2.0kg)
付属品 2段式計量カップ、コンパクトしゃもじ