2015秋新機種1.1PlusはWi-Fi対応!XYZプリンティングの3Dプリンター比較レビュー!

ダヴィンチ 3Dプリンターのモデル一覧

ダヴィンチ 3Dプリンターが人気の様子。予算と場所と性能で選ぶのも大変ですね。

4万円台から11万円台まで、あなたにピッタリのダヴィンチはどのモデル?

実際にデータ素材の出来上がりのグラフィックを見て、そのように再現できるまで、実に手が掛かります。ですから、初心者でも簡単に3Dプリンティングしたいと思ったら安い価格に踊らされることなく上位機種を強くオススメしたいところです。

そんな中で3Dプリンターがいよいよ印刷のプリンターの使い勝手を取り入れたモデルが登場します。

2015年秋からWi-FiモデルをXYZプリンティングジャパンがダヴィンチ1.1 Plusの投入です。

モバイルからのデータの印刷が可能になる画期的な製品ダヴィンチ1.1 Plusのイメージ

2015年9月新発売のダヴィンチ1.1 Plusにより、クラウド型の3Dプリンティングが可能になり、モバイルからのデータの印刷が可能になる画期的な製品となる。

 

3Dプリンターの操作がタッチパネル方式で操作できる!

タッチパネル採用で、XYZプリンティング社内のクラウド型素材データから直接3Dプリンティングができるという様子

今まで、パソコンでSTLデータなどをダウンロードし、3Dスライスしていた手間が一気に楽になりそうなモデルだとすると期待が持てます。

5インチのFSTN LCMを採用したタッチパネル操作が可能になったダヴィンチ1.1 Plusは、素材データが集められている“XYZギャラリー”からダウンロードするなどしてパソコンを必要としないで3Dプリンティングができます。

ダヴィンチ2.0A DuoもやがてWi-Fiモデルとして将来モデルチェンジする可能性高し

なお、当88ちゃんねるでは3Dプリンターのカテゴリーを用意してダヴィンチ2.0A Duoを実際に暴れ馬を操るかのような必死な!特集シリーズを提供し始めているところです。興味を持った方はリンク先をご覧になってください。そんなに簡単に乗りこなせるような馬ではないのです。(それは、自慢にはなりませんね。)

 

88ちゃんねるでもおなじみのダヴィンチ2.0A Duoはカラフルさで勝負

ダヴィンチ2.0A Duoでデモモードで印刷をした3Dプリンティングした様子

ダヴィンチ2.0A Duoでデモモードで印刷をしたものです。

モノクロプリンターが白黒しか印刷できないように、3Dプリンティングのインクにあたるフィラメントはノズルがシングルヘッドですと、単色でしか印刷ができません。

3Dプリンティングにおいてフィラメントが固まる部分には色がつきます。しかし、フィラメントのデータのないところは空洞となり色は透明とでもいいましょうか、無色とでもいいましょうか?

フィラメントが付かないので空っぽの空間ということになります。

これがデュアルヘッドとなりますと、

プラットフォームに造形したフィラメントの定着のためにスティック糊を部分的にほぼ残っている様子。

サポート部分はコテを力を入れてこそげ取るとほぼ取れるが残る部分は剥がすのに苦労する。

ダヴィンチ2.0A DuoはデュアルヘッドのDuoですから、本当に3Dプリンティングしたいところと、便宜上補助的に支えている3Dプリンティングしている部分の色を区別して立体出力することができます。上の写真のようにサポートは赤い色、本当に立体出力して造形したいところは白など2色のノズルヘッドは組み合わせ次第です。3Dプリンティングに2色のフィラメントカートリッジをセットできるというのは大きなアドバンスですよね。

5万円を切ったJrモデルと定価59,800の1.0Aの値段の差はどこに?

ダヴィンチJr1.0とダヴィンチ1.0Aとの差を極論を承知で差額が1万5,000円ほど。

Youtube動画よりJrモデルではプラットフォームにシールを貼る様子

ダヴィンチ 1.0Aなどと違い Jrモデルではプラットフォームにシールを貼る

コンパクトなスペース(幅x奥行x高さ)で42 x 43 x 38cmとスリムな仕上がりで、価格.comでは3Dプリンターのベストセラーとなっています。

液晶画面も見やすく、構造もシンプルなダヴィンチJrの紹介動画の様子

液晶画面も見やすく、構造もシンプルなだけ、逆に高度なもののライティングは難しいかもしれません。

筆者にはデスクトップ用パソコンで慣らしておいて、サブノートを購入するくらいでJrを購入するのならオススメできます。

キャリブレーションの苦しみからまだJrは必ずしも解放されてはいない声があがっているようです。

Z軸をどうにかして補正するのに手こずっているユーザーの声や25度以上の3Dプリンティングでうまく造形できないという口コミ。

PLAのみの対応で、硬さや丈夫さのABS樹脂を使うフィラメントに対応していなど使いこなすのに初心者でも簡単とは行かないような感じがします。

楽器を習うのに最初から安すぎたものから習うのは逆効果かも

最近のPCといってもWindowsタブレットやスティック型のタブレットはRAMが2GBでWindowsがギリギリの動作するという場合が少なくありません。

RAMが2GBで動作するダヴィンチ1.0AとダヴィンチDuo 2.0A Duo以外、システム要件としてRAMが4GBとなっています。

Jr 1.0が安いモデルだからといってRAM2GBだけで軽く動作する設計とは残念ながらいえないようです。

3Dプリンティングの手段を楽器になぞらえてみます。もちろん、何十万もするような楽器から習うべきだとはいいません。しかし、それなりに完成度の高い楽器を使って立体出力の仕組みを学ぶなどしたあと、カジュアルな楽器でも十分に使えるとは思えないでしょうか?

よく1万円もしないようなエレキギターを買って、上達したら数万以上のギターという話は順番が逆なのだということです。話がそれてしまいましたね。

最初に3Dプリンティングの仕組みなどを学びたいのであれば、オススメは1.0A以上をオススメしたいです。

1.0 AiOにはスキャナ機能が内蔵されています。

AiOモデルのみ付属 Scanner技術 スキャンサイズ スキャン精度 ターンテーブルの最大耐荷重 スキャンソフト データ形式
ダブルのスキャン用センサー 200万画素カメラ+レーザーダイオードモジュール 15x 15cm 0.25 mm (250 μm) 6.6 lb / 3kg (最大) XYZscan .stl , .das 形式

好きなフィギュアやキン消しなどモデリングする手間が省ける上に、コピー機ならぬ立体コピーができるという点でダヴィンチ1.0 AiOにはそれだけの価値があります。

AiOモデルのみ付属Scanner技術 ダブルのスキャン用センサー200万画素カメラ+レーザーダイオードモジュール スキャンサイズ15x 15cm と頼もしいモデリング性能です。

食玩などのオマケなど早速3Dプリンティングしたくなりそうですね。

参考リンクなど

価格.comの3Dプリンターの人気ランキングへのリンクへ

XYZプリンティングジャパンによる3Dプリンター ダヴィンチシリーズのスペックの主な内容について比較した表

ダヴィンチシリーズ Jr 1.0 1.0A 1.0 AiOスキャナ内蔵 1.1 PlusWi-Fi仕様 2.0A Duo
発売時期および
およその価格相場
価格.comでの底値:44,964 価格.comでの底値:59,800 価格.comでの底値:96,974 2015年9月新発売モデル定価11万9,800円  価格.comでの底値:75,435
最大造形サイズ (幅x奥行x高さ) 15 1515cm 20 x20 x 20cm 20 x 20 x 19cm 20 x 20 x 20cm 15 x 20 x 20cm
外型サイズ(幅x奥行x高さ) 42 x 43 x 38 cm 46.8 x 55.8 x 51cm 同左 同左 同左
梱包サイズ(幅x奥行x高さ) 54.7 x 58.1 x 47.5 cm 56 x 59 x 70 cm 同左 同左 同左
ディスプレイ :パネルサイズ 2.6” FSTN LCM 同左 同左 5” FSTN LCM 2.6” FSTN LCM
製品重量(梱包材を含む) 15 kg 26 kg 27.5 kg 27 kg 27.5kg
接続方法:インターフェイス コネクタUSB 2.0/SDカード(SDHC32GBまで) USB 2.0 同左 USB 2.0 (ホスト / デバイス) / Wi-Fi / LAN コネクタUSB 2.0
印刷技術 熱溶解フィラメント製法 (Fused Filament Fabrication) 同左 同左 同左  同左
システム要件( PC) X86 32/64-bit compatible PCs with 4GB+ DRAM X86 32/64-bit compatible PCs with 2GB+ DRAM X86 32/64-bit compatible PCs with 4GB+DRAM X86 32/64-bit、4GB以上のメモリ X86 32/64-bit compatible PCs with   + DRAM
ハードウェアシステム要件(Mac) X86 64-bit compatible Macs with 4GB+ DRAM X86 64-bit compatible Macs with 2GB+ DRAM X86 64-bit compatible Macs with 4GB+ DRAM X86 64-bit、4GB以上のメモリ X86 64-bit compatible Macs with 2GB+ DRAM
プリントヘッド シングルへッド シングルへッド シングルへッド シングルへッド デュアルヘッド
オペレーションシステム標準のVGA ドライバーはOpenGL 2.1 以上のグラフィックスカードをサポートしないために、XYZware 操作時に予期せぬエラーが発生するリスクがある。
WindowsOS Windows 7 以上 同左 同左 同左 同左
MacOS Mac OSX 10.8 以上 64-bit 同左 同左 同左 同左
ノズル直径0.4 mm 同左 同左 同左 同左
フィラメント直径1.75 mm 同左 同左 同左 同左
 フィラメント材質 PLAのみ ABS兼PLA 同左 同左 同左
ソフトウェア: XYZware 同左 同左 同左 同左
ファイルフォーマート .stl , XYZ 形式 (.3w) 同左 同左 同左 同左
印刷モード:(積層ピッチ) 最適0.1mm(100ミクロン) 同左 同左 同左 同左