パケット通信料の確認の仕方、各社のアプリやサイトで速度制限防止を

携帯会社各社の基本サポートアプリロゴデザイン

急に、昨日は(さっきは)たくさんパケットを使いすぎてしまった。今の時点でどれだけ合計してパケットを今月分を使ってしまったのだろう?という心配はよくある話です。

今回は、前回のパケット利用量の目安の記事*を受けて、実際に自分の使っているパケットの確認方法をシンプルにご紹介したいと思います。実際に、各携帯会社のトップページから検索するのも面倒というもの。早見表としてご利用いただければ幸いです。

【1】NTTドコモの場合

簡単操作で料金などの情報を確認できる♪

Android用 ドコモのスマホ基本サポートのアプリロゴ

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.nttdocomo.mydocomo&hl=jaより iPhone用が見つかりません。

ご利用料金の合計、通話料、パケット通信料などの利用状況をグラフで確認できます。

MydocomoのGoogle Playからダウンロードが可能です。

二段階認証対応でPCへのログインスタイルに比べ遅れがでており、利用に不自由が生じている声があります。

【2】auの場合

昨日までの通話料金、今月の請求額、直近3日間のデータ通信量等一目で確認♪

auお客様サポートのイラスト

http://cs.kddi.com/support/apuri/pr/より Android及びiPhone両対応です。

auお客さまサポートアプリのデータ通信量ウィジェットを使うといつでも確認ができて使い勝手が良さそうです。

Androidの場合は、au Market、iPhoneの場合はApp Storeからダウンロードが可能です。

【3】SoftBankの場合

現在の料金、ポイント、データ通信量、契約内容の確認へかんたんにアクセス♪

ソフトバンクのスマートフォンMySoftBankプラスロゴ

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.softbank.mb.dtm&hl=jaより

MySoftBankプラスAndroid用にはGoogle Playよりダウンロードできます。

iPhone用には、App Storeよりダウンロードできます。

【4】Y!mobileの場合

オンラインサポートサービス【My Y!mobile】にかんたんにアクセスできる♪さらに、パケットマイレージにも活用したい。

Y!mobile アプリ Android用ロゴ

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ymobile.android.myymobile&hl=jaより iPhone版は今のところ見つからないようです。

Android用には、Google Playよりダウンロードできます。

iPhone用は探したところ見つかりません。

参考)

*スマホのパケ代新定額プランを選ぶ時に必見!動画/ゲーム/IP電話まで合算すると何GBで速度制限?10月 21, 2014

ドコモ

/My docomoアプリ解説ページ

au ID

/au Market

/au お客様サポートについての解説

ソフトバンク

/ご利用データ量の見方を確認する

Y!mobile

/My Y!mobile/トップページ

/データ通信量の管理をパソコンからログイン