モバイル

MVNOで初!?速度制限なしU-mobileのSIM2,480円~!WiMAX速度制限との差

MVNOで初!?速度制限なしU-mobileのSIM2,480円~!WiMAX速度制限との差

U-mobile速度無制限SIMの料金

http://umobile.jp/news/20141031/ 埋め込みPDFファイルより

WiMAXで受信状況が不安定ながらも速度制限なく40Mbps、2+なら110Mbpsの速度で通信できると思えば、ポケットWi-Fiルーターを利用するよりもこっちが上と思っていたユーザーさんにとっては、とても酸っぱい葡萄が現れたかのようです。電波の特性上docomoのSIMの方が断然受信状況が上だったのではないかと。 More →

来年春からWiMAXの40Mbpsが13.3Mbpsへ減速、UQは2+対応端末へ無料交換!

来年春からWiMAXの40Mbpsが13.3Mbpsへ減速、UQは2+対応端末へ無料交換!

プロバイダGMOの月々399円WiMAXルーター1年プランの究極割イメージ

http://gmobb.jp/lp/wimax_399/より これをみて、WiMAX2+ルーターじゃなくても良かったから安く入手したい人と業者との表と裏は?

今までにいくつものWiMAXルーターを紹介してきました。2+エリアでもWiMAXのモードでしか通信できない、室内ではいつも遅いなど多面的なメリットがありながらもデメリットに悩まされているユーザーにお知らせする前に上記のバナー広告は意味を失ったかのうようです。この広告には、UQワイマックスがいよいよ2+端末を前面に出して2+へ切り替えていく姿勢のを前にして、(2+非対応機種)WiMAXルーターの最後の打ち上げ花火のようですね。 More →

ガラケーでも使える!楽天でんわ期間限定で3分以内0円先着10万人に増強!

ガラケーでも使える!楽天でんわ期間限定で3分以内0円先着10万人に増強!

楽天でんわのご紹介FusioncomOfficial /http://youtu.be/x2W5s9EdXUAより

Youtube 楽天でんわのご紹介
FusioncomOfficial
/http://youtu.be/x2W5s9EdXUAより

先着5万人の楽天でんわ3分0円コース。しかもガラケーでも利用が可能!携帯会社の無料プランを付けて利用するよりも場合によってはお得な料金サービスになるかもしれません。好評を受けてということで先着10万人と2倍になって受付しています。 More →

Zenfone5 (A500KL)/ASUSを採用!楽天でんわプリインストール済の楽天端末8GモデルはSMS対応、2GBプラン月計2,200円?!

Zenfone5 (A500KL)/ASUSを採用!楽天でんわプリインストール済の楽天端末8GモデルはSMS対応、2GBプラン月計2,200円?!

http://www.asus.com/jp/Phones/ZenFone_5_A500KL/より 日本初上陸のシムフリー性能も価格も申し分なし?

http://www.asus.com/jp/Phones/ZenFone_5_A500KL/より 日本初上陸のシムフリースマホ。性能も価格も申し分なし?UIはZen UIの使いやすさが見ものだ。

【1】2万円台シムフリースマートフォンにしてはなかなかの高級感

ASUS JAPANが日本で初めて展開するZenFone 5はSIMロックフリーでLTE対応スマートフォンです。キットカットAndroid 4.4でなおかつ5インチHD(720×1280ピクセル)でIPS液晶を搭載します。

これに目をつけた楽天モバイルのタイミング。絶妙です。端末費用一括価格が26,400円と大変リーズナブル。 More →

ZBOX Pが11月中に新発売!大きさはDSかPSP?with Bing仕様で手のひらサイズ!?

ZBOX Pが11月中に新発売!大きさはDSかPSP?with Bing仕様で手のひらサイズ!?

http://www.ask-corp.jp/news/2014/10/zotac-zbox-pi320-pico-pi321-pico-windows-8-1-with-bing.html より任天堂DSやPSPを思わせる、ポケットに入る8.1デスクトップPC?が11月発売予定です。

http://www.ask-corp.jp/news/2014/10/zotac-zbox-pi320-pico-pi321-pico-windows-8-1-with-bing.html より任天堂DSやPSPを思わせる、ポケットに入る8.1デスクトップPC?が11月発売予定です。

どうですか、このPCのサイズ?ACアダプターの方がむしろ大きく感じたりしませんか?パーツの集積をここまで追い詰めていくZOTAC社に深く敬意を抱いてしまう88さんです。 More →

スマホのバッテリー管理に過充電防止はアプリとタイマーコンセントで

スマホのバッテリー管理に過充電防止はアプリとタイマーコンセントで

iOS10でiPhoneの充電がフルになっている様子

iOS10でiPhoneの充電がフルになっている様子

上の画面のようにiOS10でのiPhoneの親切な案内を見たらバッテリーも大切にしたくなりませんか?(せっかくならケーブルからの充電停止もお願いしたいところです。)

【1】iPhoneでもAndroidでも充電は自動的に止まらない。

スマートフォンのバッテリー充電の基本は20%~80%の間に保つこと。過充電防止防止回路のついたスマートフォンは新しいタイプですと見かけるようになったそうです。

ですが、例えばiPhoneで自動的にバッテリーの充電を80%で停止するような機能は残念ながら聞いたことがありません。

夜寝る前に挿しっぱなしにして朝100%で家を出るというような使い方をしている人は割合多いのではないでしょうか?

100%充電が終わっているのにさらに充電しっぱなしだとどうなるのでしょうか?

会社でコンセントにつなげたままのノートパソコンのバッテリーの様子が一番わかりやすい例になります。

そんなノートパソコンを中古で買った時にすぐに実感するのはカタログで例えば5時間以上バッテリー駆動を実現とか謳ってるいるはずです。

しかし1時間もするとすぐにバッテリーは上がってしまいます。

それは長期間の使用により、停電した時にバッテリーが非常電源として使うだけの利用にとどまるからです。

本来の持ち出して使うモバイルの駆動力を殺しているわけですね。

ただ、スマートフォンのバッテリーとノートパソコンのそれとを同じレベルで比較するには少し無理があります。

どちらもバッテリーの原理としてはだいたいのところ同じです。

(ノートパソコンのバッテリーを長持ちさせる方法は(*1)(*2)など参考にしてもらえればと思います)

【2】バッテリー管理のアプリでフル充電までの時間を逆算しよう

iPhone、iPod、iPadにぴったりのバッテリーモニターです。iPhoneとAndroidに対応

参考例としてアプリ「バッテリーHD」:1千万回以上ダウンロードの人気アプリhttps://itunes.apple.com/jp/app/batteri-hd-wu-liao/id331453283?mt=8より

PCでご覧になっている方のために参考になればと、バッテリーHDアプリのiOS版と、Android版へのリンクをQRコードでそれぞれ用意しました。

バッテリーHDアプリのiOS Ver.

バッテリーHDアプリへのQRコードによる案内画像

バッテリーHDへiOS端末用にどうぞ

バッテリーHDアプリのAndroid Ver.

Android版のバッテリーHDへのQRコードでの案内画像

Android版のバッテリーHDへのQRコードです。

Google PlayやApp Storeでバッテリー管理ソフトを探してみましょう。自動的に充電を停止する機能を持ったアプリはたぶん見つけるのが難しいはずです。

バッテリー管理アプリの機能とは、

  • 今、どのくらいバッテリーが使えるのか?
  • あと何時間電話が使えるとか?
  • あとどれくらいゲームをしても大丈夫だとか?
  • ネットにつなげて閲覧できる残り時間は?

などがメインのはずです。

【2】バッテリー管理のアプリでフル充電までの時間を逆算しよう

iPhone、iPod、iPadにぴったりのバッテリーモニターです。iPhoneとAndroidに対応

参考例としてアプリ「バッテリーHD」:1千万回以上ダウンロードの人気アプリhttps://itunes.apple.com/jp/app/batteri-hd-wu-liao/id331453283?mt=8より

iPhoneやiPadで使われるバッテリーHDの様子。充電にかかる時間を超えてないように意識します。

バッテリーHDのVer1.66.10をNexus7から使ったスクリーンショット画像

バッテリーHDのVer1.66.10をNexus7から使ったスクリーンショット画像

2016年6月8日リリースしたGooglePlayからAndroid用のアプリ:バッテリーHDの様子です。

USB端子からの充電とACアダプターからの充電に必要な時間を分けて逆算して表示するのが嬉しいところです。

 

自動的に充電を停止する機能を持ったアプリは見つかりましたか?

Google PlayやApp Storeでバッテリー管理ソフトを探してみましょう。自動的に充電を停止する機能を持ったアプリはたぶん見つけるのが難しいはずです。

バッテリー管理アプリの機能とは、今、どのくらいバッテリーが使えるのか?あと何時間電話が使えるとか、あとどれくらいゲームをしても大丈夫だとか?ネットにつなげて閲覧できる残り時間などがメインのはずです。

バッテリーHDアプリのバッテリー残量表示画面

https://itunes.apple.com/jp/app/batteri-hd-wu-liao/id331453283?mt=8 より あとどれくらいバッテリーがもつかの目安として活用できる。時間数も細かく分かりやすい。

アプリからあと何時間充電すればフル充電になるのかという逆算機能

一番の肝は、アプリからあと何時間充電すればフル充電になるのかという逆算機能だと思われます。

その時間がわかることで充電時間をユーザー自らがスマートフォンに内蔵されているタイマーソフトでアラームをかけます。

そこで、音が鳴ったら充電コードを引っこ抜くことで過充電防止になるわけです。

これはスマートフォンに限ったことではなく、モバイル製品すべてに言えます。

夜の睡眠時間が7時間だとして、7時間でフル充電にかかる時間をオーバーしてしまい、バッテリーが20%-80%の範囲を超えてしまうのは目に見えています。

バッテリー管理アプリにフル充電の目安にアラームを鳴らすものあります。しかしその警告音に気がつくとは限りません。

またバッテリーを20%未満まで使ってから充電を管理するアプリなど細かいことを突き詰めていくと意外とストレスになったりします。

ここは簡単に必要な時間充電しコンセントに挿しっぱなしでも電気を遮断するシンプルな提案にとどめておこうと考えます。

 

【3】(高くても)2,000円未満でタイマーで自動的に切れるコンセントの活用を

消し忘れ防止1回だけ入切タイマーCT12 (リーベックス㈱)

CT12
一回だけ”入/切”タイマーhttp://www.revex.jp/AT120_CT12.htmlより
(カウントダウン式)1,000円でお釣りがくる?!

寝る前に挿しっぱなしのスマートフォンもこのタイマーコンセントからなら、ダイヤルを回すだけで必要な時間だけ充電すれば良いのです。

もしかしたら、このUSB端子への充電をタイマーによりオンオフできる製品が発売されたらニュースになるはずです!

2016-5-21追記あり!

Panasonicの回転式タイマーコンセントの画像WH3101BPは価格も2000円でお釣りが出るくらいで汚れの目立ちにくいブラックに仕上がっている様子

ダイヤルタイマー(11時間形)(ブラック) WH3101BP Panasonicの製品サイトより

家電量販店や通販で1,600から1,700円程度の底値を確認しています。

WH3101WPがWH3101BPへとみかけがナショナル製からPanasonic製に変化しているだけのようです。

とてもお手頃になりました。細やかな改良が加わっている可能性があるかもしれません。基本的に同じ性能だと思うと安くてお得です。

パナソニック電工 ダイヤルタイマー 11時間形(ホワイト) WH3101WPはロングセラー商品です。

底値が2,200円ぐらいと少し高いですが時間がたてばONになったり、OFFにしたりするシンプルさが魅力です。

パナソニックのダイヤルタイマーコンセント

http://www.amazon.co.jp/パナソニック-WH3101WP-ダイヤルタイマー-11時間形-ホワイト/dp/B000WMDDLY より amazonで★4.6です

コード1m付きと上記の商品のようにタイマーだけというものがあります。

気をつけたいのことが1つあります。このタイマーコンセントにも別のタイプがあるということです。

24時間型タイマーコンセントは今回紹介したいと思う用途とは別のもの

今から何時間充電しっぱなしにして自動的に電源が遮断されるという使い方と、夜の何時から朝の何時までなどプログラムタイマーとしての用途は違います。

スマホの充電ではプログラムタイプのタイマーはおそらく使いづらいでしょう。

毎日同じ量のバッテリーの消費するとは限らずバラつきはつきものです。

同じ時間繰り返し通電して切れるタイプのタイマーコンセントはオススメできません。

タイマーコンセント(コンセント直結式・24時間くりかえし)無印良品

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761734613 より 今回の提案とは違うタイプのタイマーコンセントなので買う際はご注意を

上記の商品TJ-40 はどうやら販売終了していました。

あと何時間後にオンとかオフというのではなく、何時から何時までというサイクルで設定ができる製品です。

オススメの用途は室内の照明を自動的に夜に消灯させたり、夜間の間にだけ防犯のために外灯照明をオンにしておくのがオススメですね。

充電状況がLEDの色の変化でわかるケーブル画像

http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/500-USB038より

追記あり!2016-3-10 サンワサプライから充電完了が色で分かるLEDケーブル発売!

サンワサプライからスマートフォンの充電状況の分かる嬉しいアイテムが登場

500-USB038という製品税込みで1,280円です。(ネコポスで送料が無料です。)

実際に充電状況が正確かどうかは、実際に使ってみないと利用状況などでバラツキがでるかもしれません。

つい過充電してしまいがちだという人は試してみる価値がある商品と言えるでしょう。

上記の画像のように充電が進むに連れて赤から緑色、緑色から青で充電が完了とすぐに分かる画期的な充電ケーブルです。

追記あり!2016-4-26

500-USB038の上位モデルのQuick Charge 2.0(9V)に対応し、充電完了が色でわかるLEDケーブルの新製品、500-USB39が新たに加わります。1780円です。

More →

HWD15:ホームルーターに使える!クレードルで速度改善に期待、有線LANにも対応

HWD15:ホームルーターに使える!クレードルで速度改善に期待、有線LANにも対応

HWD15クレードル取扱説明書

HWD15クレードル取扱説明書http://media.kddi.com/app/publish/torisetsu/pdf/hwd15_cradle_torisetsu.pdf より

追記情報です!

今やすっかりHWD15の端末が貴重になりました。詳細は、WiMAX本体のみロングセラーのHWD15がAmazonやヤフオクなどで購入される理由 2015年10月12日の特集をご覧いただけたらと思います。

【1】電波が高出力のため、部屋中でWi-Fi利用

HWD15にクレードルを挿しても受信感度が上がるとイメージしている人がもしかしたら何人かいらっしゃるかもしれません。後述するように感度が上がり高速化できた人の動画があります。

光回線を引けない事情、有線LANなしで、屋外でも使いたい人にはWiMAXは適切な選択です。HWD15はトライバンド対応ですので、電波が届くモードを3つ選ぶことができるモバイルルーター。家の内外でも両方活躍できます。

専用のクレードルを用意して、本体を挿すと画面が横向きになります。挿しっぱなしで画面の設定を行える点は操作する人の側にたったデザイン設計です。 More →

mineoはauのiPhone5や6&iOS8に対応せず?5s/5cはテザリングできないのは仕様

mineoはauのiPhone5や6&iOS8に対応せず?5s/5cはテザリングできないのは仕様

1Gプラン、2、3Gプランも登場した図

http://mineo.jp/data/より当初1Gプランだったのが、2,3Gプランも登場した。

【1】mineoが連日iPhoneで利用不可関連のお知らせ

8月05日(2014)には、速度制限にかからないプランはデータ通信量の1G,2G,3Gのいずれかを選べるようになりました。(http://support.mineo.jp/news/208/

そんなmineoですが、6月10日(2014)の紹介記事を上げた時点では、ご紹介したようにmineoはiPhone5では利用のできない仕様になっています。

過去記事:mineo(マイネオ)いよいよauユーザーのみが恩恵を受ける?!MVNOの登場、ドコモのMVNOのライバルになるか?

さらに追い打ちをかけるかのように9月19日の時点でiPhone6で利用不可*1、さらに前日には、広くiOS8でも利用不可*2という衝撃の告知があったばかりです。
More →

HWD14から感度アップしたHWD15:NAD11よりバッテリー性能が上で長持ち

HWD14から感度アップしたHWD15:NAD11よりバッテリー性能が上で長持ち

Huawei HWD15大きさについて

Huawei社のhttp://consumer.huawei.com/jp/mobile-broadband/tech-specs/hwd15-jp.htm#anchorより

WiMAX2+の高速通信110Mbpsの性能を利用したい人にとってHWD15とNAD11のどちらかを選ぶかは迷うところでしょう。今のところWiMAX2+に対応するのはHWD14の旧機種を合わせて3機種になります。

【1】UQWiMAXにおいて2014年10月1日より値下げ!NAD11,HWD15の商品価格800円~

UQWiMAXのWebサイト上では人気はNAD11が第1位です。

2014年7月31日発売したHWD15はトライブリッド対応モバイルルータです。Huawei社の製造したWiMAX2+対応の二代目になります。なんといっても、売りはアンテナサイズが3.5mm大きくなり、より電波感度が改善されたことです。 More →