19DP6QJNS/11:Philips世界初の「ほぼシームレス」2in1液晶モニター!

2画面19インチのPHILIPSの液晶モニタで相場を観察するイメージ図

http://download.p4c.philips.com/files/1/19dp6qjns_11/19dp6qjns_11_pss_jpnjp.pdf より  FXや株式運用等のマルチモニター用途を訴求。

世界初でほぼシームレス(境目のない)な2in1液晶モニターでデスクをスマートに使う!

外観はとてもシンプルなデザインです。そして、薄さを兼ね備えたデュアルモニターとなり、机の上に複数のモニターを起きたい際の大きな助っ人となりますね。

AH-IPSディスプレイを採用しています。一般的に液晶画面は正面から外れた角度程(視野角の狭いため)見づらくなりがちです。

しかし、この製品では178/178度の超広視野角でも見えやすくする先進の技術を積んでいます。ほぼどの角度からでも視認性が高い仕様になっています。
鮮やかで視野角が広いパネルを採用したイメージ

同サイトより LGの開発したAH-IPS液晶技術

左右の画面の境目をほぼ感じさせない設計縁の厚さ3.5mm

同サイトより
左右合わせて7mmというほぼシームレスな画面が売りになっている。

 

 

 

 

 

 

目の疲れを軽減する Flicker-Free テクノロジー

同サイトより モニターで作業する時には知らないうちに目が疲れていくもので、ありがたい機能!

同サイトより
モニターで作業する時には知らないうちに目が疲れていくもので、ありがたい機能!

LEDのバックライトによる明るさを調整して眼精疲労の原因のちらつき防止機能がついています。


世界のデザイン賞金賞で認められた使いやすさ

 

http://exhibition.ifdesign.de/entrydetails_en.html?beitrag_id=146248 よりRecognized with the COMPUTEX d&i awards 2014 - GOLDと金賞受賞デザインであることが分かる。

http://exhibition.ifdesign.de/entrydetails_en.html?beitrag_id=146248 よりRecognized with the COMPUTEX d&i awards 2014 – GOLDと金賞受賞デザイン。


単なるモニタに収まらない拡張性

デバイス接続を容易にする 4 ポート USB ハブ(正確には2.0仕様)

製品サイトには3.0ポートx4の表示がありました、正確には

USB 3.0 オプションにより、グローバル接続中に超高速データ転送も可能です。

とのことでした。表記されているために何らかの切り替えができるという意味でしょうか3.0専用HUBがオプションとして販売されるのかわかりづらく要確認です。

カスタマーセンターへ問い合わせをしたところ、やはりスペック表のように2.0USBポートx2が両画面について合計4ポートという仕様のようです。

スマートフォンの映像出力に適したMHL認定仕様

またMHL:Mobile High Definition Link対応でスマートフォンの画面をモニターに簡単に音声もセットで再生できます。HDビデオに対応ということですので大画面で見るモバイルゲームものびのび楽しめます。

更にモバイル端末への充電にも対応。心強いです。背面はこんな様子になっています。

モニターの背面側写真

http://www.philips.co.jp/c/pc-monitor/brilliance-two-in-one-lcd-monitor-19dp6qjns_11/prd/ より背面写真


さて、同じユニークな液晶モニターでも、別なユニークさで大きな話題をさらっているEIZOの正方形モニターFlexScan EV2730Q

については、後々レポートしたいと思います。

ニュースリリース:タテ方向もヨコ方向も広々と使える正方形1920×1920解像度の液晶モニターを開発 FlexScan EV2730Q(11/18、2014)

実にユニークで今後の発売が待たれます。EIZO社によれば発売は、2015年1~3月頃を予定。価格も未定とのことです。

FlexScan EV2730Q 外観イメージ図

http://www.eizo.co.jp/press/archive/2014/NR14_024.htmlよりFlexScan EV2730Q 外観

ワイド液晶モニターに広く採用されているフルHD解像度(1920×1080ドット)と比較して縦方向に約78%ワイドに。作業効率の向上が見込めます。

1920ドットの正方形モニターのイメージ図

http://www.eizo.co.jp/products/lcd/ev2730q/index.html より。こちらはマルチモニターというよりは設計やデザイン向き?!医療でも応用が効きそうです。

2in1モニターと正方形モニター、あなたならどちらを選びます?


参考)
•ディスプレイの仕様
  • MTBF: 30,000時間
パネルサイズ: 19インチx 2/48.0 cm x2
  • 解像度:1,280×1,024ドット
  • コントラスト比:1,000:1(SmartContrast:20,000,000:1)
  • 応答速度:14ms
  • 明るさ250cd/m2
  • 外形寸法:W773×D489×H242mm*
  • 重量7.14kg*

*スタンド使用時のもの

•USB:

  • 第1ディスプレイ:USB 2.0 x 2,
  • 第2ディスプレイ:USB 2.0 x 2

•信号入力:

  • 第1ディスプレイ:VGA(アナログ)x 1、DisplayPort x 1
  • 第2ディスプレイ:VGA(アナログ)x 1、MHL-HDMI x 1
  • 同期入力:個別の同期,グリーンで同期
  • オーディオ(入/出): HDMI/DPオーディオ出力

#余談

88さんは12月に2in1モニターで株やFXでボロ儲けして、来年は正方形モニターを買うと鼻息があらいです。88さんに大損しても知らないよとたしなめる担当でした。