亀田問題 亀田興毅氏、弟、亀田和毅氏の防衛戦で米国進出

5667721dce244b7829ca3367d024a4fc_s
昨年より世間を騒がせてきた亀田問題により、国内での試合が不可能となっていた亀田三兄弟長男「亀田興毅」氏の海外挑戦が始まりそうです。

興毅氏は、亀田三兄弟の末弟であり、「WBO世界バンタム級王者」の「亀田和毅」氏の3度目の防衛戦の前座で、アメリカ、「シカゴ」でデビューすることが濃厚となっています。

亀田問題から、日本のボクシングを統括する団体と激しくぶつかりながら、結局日本での試合が行えなくなった今、ついにボクシングの本場、アメリカでの挑戦が始まる模様です。

亀田三兄弟の中でもテクニックやスピードに定評のある和毅氏は、このままアメリカで防衛を続け、複数階級制覇も成し遂げれば、誰もが認めるチャンピオンと成りうる逸材だと言われています。

長男である亀田興毅氏は、何の後ろ盾もない海外で結果を残していけば、忘れかけられている日本のファンも増えるのではないでしょうか。

アメリカはボクシング発祥の地であり、実力勝負の世界です。八百長王者と言われ続けてきた興毅氏にとっては、真の実力を発揮する最高の舞台です。ここからが、亀田三兄弟の「本当」のスタートなのかもしれません。