格闘家「前田日明」さんに、客が因縁を付ける暴動に発展。

格闘家「前田日明」さんに、客が因縁を付ける暴動に発展。

元プロレスラーであり格闘家の前田日明さんに対し、現役のアウトロー達の格闘技
「THE OUTSIDER」
のイベントにて9月8日に暴動が起きました。

「THE OUTSIDER」は、何かしらのプロ格闘技のライセンスを所持していない
現役アウトロー達の格闘技大会です。

プロではないため、ほぼ喧嘩に近いルールでの戦いとなっており、ギャングや喧嘩チームのトップ達が「総合格闘技」とほぼ同じルールで強さを競います。

格闘技経験者から見れば、「レベルが低い」と見下す人達もいれば、「素人であるが故の荒削りな喧嘩が良い」とコアなファンが多い事で有名です。

事件は9月8日の大会で起きました。客席の「半グレ」と呼ばれている不良集団関係者では無いかという情報も入っており、警察は威力業務妨害容疑で捜査に乗り出しているそうです。

事態はなかなか収拾が付かず約1時間もの間イベントが中断されました。
暴動を起こした男達は消火器を噴射する等の行為を行い、前田日明さん達主催者側とリングサイドで揉み合いになるという事態に発展しました。

アウトサイダーはやらせ無しの現役のアウトローと呼ばれる人達が出場されるので、
選手の応援団も本当のアウトローです。一歩間違えば大変な事態になる事が予想されます。

ですが、アマチュアといえど、路上でのストリートファイトでは無く、ちゃんとしたルールのある「格闘技」でありますので、暴動等起こさず、1対1の男同士の闘いを真剣に見てほしいと願います。