ACミラン オランダ代表「デ・ヨング」本田に期待する。

ACミラン オランダ代表「デ・ヨング」本田に期待する。
オランダ代表のMF「デ・ヨング」は来年1月に本田の移籍が決まったACミランの選手です。11月16日に行われた日本とオランダの親善試合で、デ・ヨングと本田は対決しています。


デ・ヨングは「2週間ほど前にオランダと日本は国際親善試合で対戦したね。彼はとても強い選手だ。良い左足を持っているし、ミランでうまくやると思うよ。彼はたくさんのゴールを決めて、僕たちにとって重要な選手になれるだろう」

とのコメントを残しています。親善試合ではデ・ヨングが抜けてからのオランダはチームプレーがガタガタになりました。それだけチームの要となる選手です。オランダは現在のFIFAランキング世界9位の強豪です。

ACミランは現在では常勝チームというイメージはありません。ですが、サッカーファンでなくとも名前ぐらいは聞いたことがある程の名門中の名門クラブです。そこでキャプテン番号10番を付ける日本代表、本田圭佑です。

デ・ヨング程の選手でなくとも、誰もが期待せざるを得ないでしょう。チームの現在のフォーメーションから本田が一番得意とするトップ下での起用は、最初は無いと言われていますが、その辺は監督、選手達と共に、上手く機能するようにしていくでしょう。

もう契約が確定しているのに、ミランの10番のユニフォームを付けてピッチに立つ姿を見ないと、移籍は信じないと言っているサッカーファンも多数です。それだけ、ACミランというチームがどれだけ格式が高いチームであるかを物語っています。