楽天、マギー以上の大物「ユーキリス」と契約。

楽天、マギー以上の大物「ユーキリス」と契約。
2013年の東北楽天イーグルスの優勝に貢献したケーシー・マギーは、楽天に残留せず、大リーグでの契約が決まりました。チームやファンにとっては、悲報であったニュースでざわつく中、マギー以上の大物選手である「ユーキリス」との契約が決まりました。


ニューヨークヤンキースでプレイしていたユーキリスはFAとなっており、そこに目を付けたのが楽天です。ユーキリス内野手は34歳。2009年のWBCではアメリカ代表で4番でした。
2006年から2012年の6年間は二桁本塁打をマークし、レッドソックス在籍の2007年には松坂らと共にワールドシリーズ制覇へと導いています。

今年は腰痛により、28試合にしか出場出来ませんでしたが、本来の実力を発揮出来れば、ユーキリス&ジョーンズという今季よりも凄い強力打線と成り得る可能性があります。
絶対的サードであったマギーの去就が決まってから、このユーキリスとの契約は非常に価値のあるものです。

-引用-

◆ケビン・ユーキリス 1979年3月15日、米国オハイオ州生まれの34歳。シンシナティ大から01年ドラフト8巡目でレッドソックス入団。04年にメジャーデビュー。一、三塁兼任のレギュラーとして07年ワールドシリーズ優勝。08年はリーグ最優秀打者に贈られるハンク・アーロン賞を受賞した。12年途中にトレードでホワイトソックス移籍、同年まで7年連続2桁本塁打。13年はヤンキースでプレーした。09年WBC米国代表。1メートル85、100キロ。右投げ右打ち。