ACミラン本田。8日9日とファンサービスに応じなかった理由。

ACミラン本田。8日9日とファンサービスに応じなかった理由。
イタリア、ACミランに所属する日本代表MF本田圭佑選手が、出待ちしていたサポーターに対し、立ち止まることなくファンを無視しているとの報道がありましたが、10日はファンサービスに応じました。サポーターを相手にしなかったのは本田の意志では無い事が分りました。


この記事はとある日本のニュースサイトで大きく取り上げられ、日本中で本田に対するバッシングが起こりました。「大物気どり」という印象が植え付けられた本田ですが、実はミラン側からファンサービスに応じてはいけないと言われていたそうです。

事実、現地ではベッカムの様な大スターとして認知されている本田に対し、ファンサービスに応じなかった事を、各メディアは全く触れていません。それはミラン側が本田にストップをかけている事を、皆が知っているからです。

恐らく10日にファンサービスに応じたのはミラン側から許可が出たからだと思います。本田は「ビックマウス」で有名なので、どうしてもこの様な報道が出ると、印象が悪くなりがちです。

日本のファンも本田の対応に失望したという意見が多かったですが、これで晴れて誤解が解け、ミランの10番に対して、ミランサポーター、日本のサッカーファンと共にプレー以外の部分でも安心して応援出来ます。

それにしても無知であるメディアの報道というのは怖いものであると、改めて再認識させられたニュースでした。ネットに書いてある事、本に書いてある事が全て事実ではないという事を忘れてはいけません。とにかく、本田の活躍はもちろん、サポーターに愛される選手になる事を願いたいですね。